\ 【本日限定】特選タイムセール実施中 /

ポータブル電源を安く買う方法は?家電量販店の店員が解説

ポータブル電源を安く買う方法は?家電量販店の店員が解説

ポータブル電源安く買う方法を知りたい」
ポータブル電源1円でも安く買いたい
おすすめのポータブル電源が知りたい」

あきら

これらの悩みをスッキリ解決する記事です。

アウトドアや災害時に大活躍するポータブル電源ですが、そこそこ値段がするので、1円でも安く買う方法はないかと考える気持ち、よく分かります。

あきら

購入先をよく考えずにポータブル電源を買うと、金銭的に大きく損をして後悔するかも?

結論を申し上げると、ポータブル電源を安く買う方法は以下の3つです。

しかし、買うタイミングによって公式サイトが安かったり、ネットショップが安かったりするので、買う前に必ず価格の比較をすることをおすすめします。

本記事では家電量販店マネージャーの私が、ポータブル電源を安く買う方法について解説します。

セール情報や割引クーポン、おすすめの購入先まで知って得する情報が満載です!この記事を読めば、あなたもきっと満足のいくポータブル電源をお得に手に入れられるはずです。

ポータブル電源を1円でも安く買いたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

\ 一番人気のおすすめ商品 /

【関連記事】エコフローデルタ2を最安値で手に入れるための完全ガイド

【関連記事】ポータブル電源で後悔?100人アンケート結果を解説

タップできる目次

ポータブル電源を安く買う方法の基本戦略

ポータブル電源を安く買う方法の基本戦略

ポータブル電源を安く買う方法は以下の3つです。安く購入するためには、基本戦略を抑えることが重要です。

  • 公式サイトのセールを狙う
  • ネットショップに出店している公式ショップのセールを狙う
  • アウトレット品(認定整備済み品)を狙う

ポータブル電源を安く買う方法の基本戦略1つ目は「①公式サイトのセールを狙う」です。年に数回行われる大型セール、例えば年末年始、春ならスプリングセール、夏ならサマーセールなど、ポータブル電源が大幅に割引される絶好のチャンスです。また、公式サイトでメール登録すれば割引クーポンが配布されることもあります。

公式サイトのセールを狙う

エコフロー(EcoFlow)公式サイト
引用:エコフロー公式サイト

ポータブル電源を安く買う方法の基本戦略2つ目は「②ネットショップに出店している公式ショップのセールを狙う」です。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングには、各メーカーが公式ショップを出店しています。

公式サイトでセールをやっていなくても、公式ショップではセールがよく実施されています。

公式ショップのセール例

ポータブル電源を安く買う方法の基本戦略3つ目は「③アウトレット品(認定整備済み品)を狙う」です。アウトレット品(認定整備済み品)は新品同様の品質でありながら、新品価格の20~50%以上安くなっていることが多いため、お得に買えます。

アウトレット品の例

【認定整備済製品】DELTA 2|デルタ 2
引用:エコフロー公式サイト

\ 一番人気のおすすめ商品 /

【関連記事】エコフローデルタ2を最安値で手に入れるための完全ガイド

ポータブル電源を安く買う方法の特徴比較

ポータブル電源を安く買う方法の特徴比較

ポータブル電源を安く買う方法は以下の3つです。ここではそれぞれのメリット・デメリットを解説します。

公式サイトのセールを狙う

ポータブル電源を安く買う方法の1つ目、「公式サイト」を使う場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

ポータブル電源を公式サイトで買うメリット

最新情報・正規品

  • 公式サイトでは最新モデルや限定モデルの販売、新製品に関する情報公開が優先的に行われます。
  • 正規品のみを取り扱っているため品質や安全面で安心して購入できます。
  • 偽造品や模倣品を購入するリスクがありません。

充実したサポート

  • メーカーによる保証が受けられます。
  • 取扱説明書やFAQ、故障診断ツールなどが充実しており、購入後も安心です。
  • 修理やアフターサービスもスムーズに受けられます。

安全性・信頼性

  • 購入者情報保護や決済セキュリティ対策がしっかりとしているため、安心して購入できます。
  • 口コミやレビューを確認できるので、他のユーザーの意見を参考にできます。
  • オプション品やアクセサリーも一緒に購入できます。

特典やキャンペーン

  • 新規購入者向けの割引やクーポンが発行されることがあります。
  • ポイント還元やプレゼント企画などのキャンペーンが実施されることがあります。
  • 購入者限定のサービスを受けられる場合があります。
ポータブル電源を公式サイトで買うデメリット

価格

  • キャンペーンを実施していないときは定価となるため、価格が高く感じる場合があります。
  • 送料無料の対象地域が限定されている場合があります。

納期

  • ネットショップよりも納期が遅くなる場合があります。
  • 在庫状況によっては、希望するモデルを購入できない場合があります。

ネットショップに出店している公式ショップのセールを狙う

ポータブル電源を安く買う方法の2つ目、「ネットショップを使う」場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

ポータブル電源を安く買う方法:Amazon

ポータブル電源をAmazonで買うメリット

豊富な品揃え

  • Amazonでは様々なメーカー、容量、機能のポータブル電源を取り扱っています。価格帯も幅広いので、予算やニーズに合った製品を見つけやすいです。

簡単・迅速な購入

  • 自宅にいながら24時間いつでも購入手続きが可能です。配送も迅速で最短翌日には届く場合もあります。

比較検討しやすい

  • 多くの製品レビューや評価が掲載されているため、購入前に機能や性能を比較検討しやすいです。

アフターサービス

  • Amazonで購入した商品は、Amazonカスタマーサービスによるサポートを受けられます。

セールやキャンペーン

  • 定期的にセールやキャンペーンが行われており、お得に購入できる可能性があります。

ポイント還元

  • Amazon Prime会員であれば、購入金額に応じてポイントが付与されます。
ポータブル電源をAmazonで買うデメリット

情報量が多い

  • 豊富な品揃えの反面、情報量が多すぎて自分に合った製品を見つけるのが難しいと感じる人もいるかもしれません。

偽造品のリスク

  • 一部のマーケットプレイス出品者では、偽造品が出品されていることがあります。購入前に販売元を確認することが重要です。

\ 毎日タイムセール開催中 /

ポータブル電源を安く買う方法:楽天市場

ポータブル電源を楽天市場で買うメリット

豊富な品揃えと価格比較

楽天市場は国内外の様々なメーカー、販売店が出店しており、数多くのポータブル電源を取り扱っています。希望の容量、出力、機能、価格などを比較検討しやすいのがメリットです。

ポイント還元やセール

楽天市場では楽天ポイントやスーパーセールなどのキャンペーンを頻繁に開催しており、お得にポータブル電源を購入できます。

安心できるサポート

楽天市場には楽天あんしんあんぜんパックなどの制度があり、万が一商品に問題があった場合でも、迅速かつ丁寧に対応してくれます。

レビューの参考

多くの購入者のレビューが掲載されているので、実際の使用感や評判を参考に選べます。

ポータブル電源を楽天市場で買うデメリット

偽造品のリスク

一部悪質な販売者による偽造品が出品されている可能性があります。購入前に販売店の評価や商品情報などをよく確認することが重要です。

配送料

販売店によっては、送料がかかる場合があります。購入前に送料を確認しておきましょう。

\ 毎日タイムセール開催中 /

ポータブル電源を安く買う方法:Yahoo!ショッピング

ポータブル電源をYahoo!ショッピングで買うメリット

豊富な選択肢

  • Yahoo!ショッピングには多数の出品者がおり、さまざまなブランドやモデルのポータブル電源が揃っています。これにより、希望する機能や予算に合った商品を見つけやすいです。

ポイント還元

  • Yahoo!ショッピングではTポイントやPayPayポイントが利用でき、購入時にポイントを貯めたり使ったりすることができます。これにより実質的な価格が下がることがあります。

キャンペーンとセール

  • Yahoo!ショッピングでは頻繁にセールやキャンペーンが行われており、タイミングによっては大幅に割引された価格で購入できることがあります。

レビューと評価

  • 購入前に他のユーザーのレビューや評価を確認できるため、商品の品質や使い勝手について事前に把握できます。
ポータブル電源をYahoo!ショッピングで買うデメリット

信頼性の問題

  • 多くの出品者が存在するため、中には信頼性の低い出品者もいます。商品が届かなかったり、説明と異なる商品が届くリスクがあります。

返品・交換の手続き

  • 商品に問題があった場合、返品や交換の手続きが煩雑になることがあります。とくに出品者が個人や小規模な業者の場合、対応が遅れることがあります。

\ 毎日タイムセール開催中 /

アウトレット品(認定整備済み品)を狙う

ポータブル電源を安く買う方法の3つ目、「アウトレット品(認定整備済み品)を狙う」場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

ポータブル電源のアウトレット品を買うメリット

コスト節約

  • 認定整備済み品は新品よりも安く購入できることが多いです。(新品価格より約20~50%安い)

品質保証

  • 認定整備済み品はメーカーや販売業者によって検査・整備が行われており、一定の品質が保証されています。

環境に優しい

  • 整備済み品を購入することで電子機器の廃棄を減らし、環境保護に貢献できます。

保証期間

  • 多くの場合、認定整備済み品には新品と同じ、またはそれに近い保証が付いていることがあります。
ポータブル電源のアウトレット品を買うデメリット

使用履歴がある

  • 認定整備済み品は一度使用された製品であるため、外観に多少の傷や使用感があることがあります。

最新モデルではない

  • アウトレット品や認定整備済み品は、最新モデルでないことが多く、最新の機能や技術が含まれていない可能性があります。

限定された在庫

  • 認定整備済み品の在庫は限定的であり、希望するモデルや仕様が常に手に入るわけではありません。

保証やサポートが制限される場合がある

  • 場合によっては新品と比べて保証期間が短い、またはサポートが限定されることがあります。

\ 一番人気のおすすめ商品 /

【関連記事】エコフローデルタ2を最安値で手に入れるための完全ガイド

後悔しないポータブル電源の選び方

後悔しないポータブル電源の選び方

ポータブル電源は数万円~100万円以上など、性能などによって種類はさまざまです。

あきら

せっかく奮発してポータブル電源を買ったのに「自分の用途に合っていなかった」と後悔しないために、選び方は買う前に絶対確認してください。

後悔しないポータブル電源の選び方として、チェックすべき項目は以下の4つです。

以下の項目タップで飛べます

バッテリーの種類はリン酸鉄リチウムイオン電池を選ぶ

ポータブル電源の中身はリチウムイオン電池ですが、以下の2種類に分かれており、買うなら「リン酸鉄リチウムイオン電池」のタイプにしましょう。

リン酸鉄
リチウムイオンバッテリー
三元系
リチウムイオンバッテリー
サイクル回数
(寿命)
2,000~4,000回500~2,000回
自己放電率低い高い
安全性高い普通
耐久温度幅広い普通
価格高い安い
リン酸鉄と三元系リチウムイオンバッテリーの比較表
あきら

10年以上使用できるポータブル電源は、すべて「リン酸鉄リチウムイオンバッテリー」です。買うならリン酸鉄の製品がおすすめです。

必要な容量を考える

ポータブル電源のバッテリー容量は「Wh(ワットアワー、1時間の消費電力)」を確認します。

必要なバッテリー容量の計算例

  • 消費電力100Wの家電製品を5時間使いたい場合⇒100W×5h=500Wh
  • 消費電力200Wの家電製品を4時間使いたい場合⇒200W×4h=800Wh

用途と容量の目安

  • 日帰りや1日程度の使用:200~300Wh
  • キャンプや車中泊で扇風機、電気毛布などを使用する:300~500Wh
  • 2~3泊のキャンプや車載冷蔵庫など大型家電の使用:500Wh~1,000Wh
  • 3~4泊のキャンプや防災目的としての使用を想定:1,000Wh~

使用する予定の電化製品の消費電力を調べる

ポータブル電源には指定された条件下で安全に達成できる最大の出力として「定格出力」(単位はWh:ワットアワー)の値が記載されています。

あきら

分かりやすく言うと、定格出力は容量とは別の話で、「このW数までしか同時に電化製品は使えない」という値です。

以下のよく使われる電化製品の消費電力を見て、自分が同時に使う予定の消費電力の合計以上の「定格出力」の機能を持つポータブル電源を選ぶ必要があります。

製品消費電力
スマートフォン5~30W
電気毛布50~80W
車載冷蔵庫60~300W
炊飯器100~300W
ミキサー100~400W
エアコン400~3200W
ドライヤー600~1200W
電子レンジ1000~1450W
よく使われる電化製品の消費電力

安心な大手メーカーの製品を買う

ポータブル電源を販売している会社は多くありますが、買うのであれば以下の5社の中から買うことをおすすめします。

あきら

以下の5社は、5年の長期保証修理サービスリサイクルサービスにも対応しているからです。

【目的別】おすすめのポータブル電源

【目的別】おすすめのポータブル電源

ここでは目的別に「おすすめのポータブル電源」を紹介します。

以下の項目タップで飛べます

小型で普段使いする人向け(容量500~1,000Wh以下)

Anker 
Solix C800
Anker
Solix C800
EcoFlow
RIVER 2 Pro
EcoFlow
RIVER 2 Pro
BLUETTI
EB70S
BLUETTI
EB70S
容量768Wh768Wh716Wh
定格出力1200W800W800W
重量10.5kg7.8kg9.7kg
サイクル数3,000回3,000回2,500回
価格(税込)99,990円88,000円69,800円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
小型で普段使いする人向けポータブル電源の比較表

Anker Solix C800

Anker 
Solix C800
Anker
Solix C800
容量768Wh
定格出力1200W
重量10.5kg
サイクル数3,000回
価格(税込)99,990円
詳細を見る
小型で普段使いする人向けポータブル電源の比較表

Anker Solix C800は、768Whの大容量と1200Wの定格出力を備えた、パワフルで便利なポータブル電源です。以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. アウトドアや災害時の備えとして、高出力なポータブル電源を求めている方

Solix C800は、電気ケトルやドライヤーなどの高出力な家電製品も使用できる、頼れる電源です。キャンプや車中泊などのアウトドアはもちろん、災害時の停電時にも安心です。

2. 短時間で充電したい方

Anker独自の急速充電技術「HyperFlash」により、わずか58分で満充電できます。忙しい方や、外出先で手軽に充電したい方におすすめです。

3. 長寿命なポータブル電源を求めている方

Solix C800は、従来のリチウムイオン電池よりも安全性と耐久性に優れたリン酸鉄電池を採用しています。電池寿命は約10年と長く、長く愛用できます。

4. スマホアプリで操作したい方

専用アプリを使えば、Solix C800の充電状況や出力状況を遠隔操作できます。離れた場所から電源の管理ができて便利です。

5. 収納スペース付きのポータブル電源が欲しい方

Solix C800は、本体内に収納スペースを備えています。充電ケーブルやモバイルバッテリーなどの小物を一緒に持ち運ぶことができ、便利です。

6. パススルー機能付きのポータブル電源が欲しい方

Solix C800は、AC入力端子に接続した電源から、ポータブル電源本体への充電と同時に、他の機器への給電も可能です。停電時など、限られた環境でも効率的に電力を供給できます。

7. 防災安全協会推奨のポータブル電源が欲しい方

Solix C800は、安全性と機能性を備えたポータブル電源として、防災安全協会から推奨されています。災害時の備えとして、安心してお使いいただけます。

8. Anker製品に信頼を置いている方

Ankerは、高品質なモバイルバッテリーや充電器などを販売する、信頼できるブランドです。Solix C800も、Ankerの高い技術力と品質管理によって作られています。

9. コストパフォーマンスを重視する方

Solix C800は、同等の性能を持つ他のポータブル電源と比べて、比較的リーズナブルな価格設定となっています。

10. デザイン性の高いポータブル電源が欲しい方

Solix C800は、シンプルでスタイリッシュなデザインを採用しています。インテリアにも馴染みやすいので、リビングや寝室など、目につく場所に置いておいても違和感ありません。

EcoFlow RIVER 2 Pro

EcoFlow
RIVER 2 Pro
EcoFlow
RIVER 2 Pro
容量768Wh
定格出力800W
重量7.8kg
サイクル数3,000回
価格(税込)88,000円
詳細を見る
小型で普段使いする人向けポータブル電源の比較表

EcoFlow RIVER 2 Proは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 持ち運びやすさを重視する人

  • 約7.8kgと軽量で、女性でも片手で持ち運び可能
  • コンパクトなサイズで、車載や収納にも場所を取らない

2. 充電速度を重視する人

  • 業界最速の70分でフル充電
  • 約1時間で80%まで充電可能
  • ソーラーパネルによる充電にも対応

3. 高い出力性能を求める人

  • 最大800Wの出力で、ドライヤーや電子レンジなどの高出力機器も使用可能
  • X-Boost機能により、瞬間最大1600Wの出力を供給

4. 長寿命なバッテリーを求める人

  • リン酸鉄リチウムイオン電池を採用
  • 3000回以上の充放電サイクル
  • 約10年間の長寿命

5. 災害対策にも活用したい人

  • 停電時に安心の電源供給
  • スマホアプリで遠隔操作も可能
  • PSE認証取得済み

6. 多様なデバイスを充電したい人

  • AC出力ポート、USB-Aポート、USB-Cポートなど、複数の出力ポートを搭載
  • 最大10台のデバイスを同時に充電可能

7. 最新技術を体験したい人

  • 業界初のTUV認証取得
  • EPS機能搭載で、停電時も安定した電源供給

BLUETTI EB70S

BLUETTI
EB70S
BLUETTI
EB70S
容量716Wh
定格出力800W
重量9.7kg
サイクル数2,500回
価格(税込)69,800円
詳細を見る
小型で普段使いする人向けポータブル電源の比較表

BLUETTI EB70Sは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. アウトドアや車中泊で電源を使いたい人

  • 大容量716Whで、スマートフォンやノートパソコンはもちろん、小型家電や電気ケトルなども長時間使用できます。
  • 最大800Wの出力を備えているので、ドライヤーや電子レンジなど、消費電力の高い機器も使用できます。
  • 13.6kgと軽量で持ち運びやすく、車載にも最適です。
  • ソーラーパネルで充電できるので、電源のない場所でも安心です。

2. 家庭用電源のバックアップとして使いたい人

  • 停電時でも、EB70Sがあれば電気製品を使い続けることができます。
  • 災害時の備えとして、非常用電源としても役立ちます。
  • 最大1400Wの瞬間最大出力に対応しているので、エアコンや冷蔵庫などの起動にも使用できます。

3. 小型で軽量なポータブル電源を探している人

  • 従来のポータブル電源と比べて、EB70Sは非常にコンパクトで軽量です。
  • 女性や力の弱い方でも簡単に持ち運ぶことができます。
  • 省スペース設計なので、場所を取らずに収納できます。

4. 安全性の高いポータブル電源を求めている人

  • EB70Sは、リン酸鉄リチウムイオン電池を採用しているので、安全性が高いです。
  • 過充電・過放電・過熱保護などの安全機能も搭載しています。
  • PSEマークを取得しているので、安心して使用できます。

5. 長く使えるポータブル電源が欲しい人

  • EB70Sは、2500回以上の充電サイクルを誇ります。
  • 毎日使用しても、10年以上使える計算になります。
  • 長期的な視点で、経済的なポータブル電源と言えます。

災害に備えたい人向け(容量1,000Wh以上)

Jackery
ポータブル電源 1000 Plus
Jackery
ポータブル電源 1000 Plus
EcoFlow
DELTA 2
EcoFlow
DELTA 2
Anker 757
PortablePowerStation
Anker 757
PortablePowerStation
容量1264.64Wh1,024Wh1229Wh
定格出力2,000W1,500W1,500W
重量14.5kg12kg19.9kg
サイクル数4,000回3,000回3,000回
価格(税込)168,000円143,000円169,900円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
災害に備えたい人向けポータブル電源の比較表

Jackery ポータブル電源 1000 Plus

Jackery
ポータブル電源 1000 Plus
Jackery
ポータブル電源 1000 Plus
容量1264.64Wh
定格出力2,000W
重量14.5kg
サイクル数4,000回
価格(税込)168,000円
詳細を見る
災害に備えたい人向けポータブル電源の比較表

Jackery ポータブル電源 1000 Plusは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 大容量バッテリーを求める人

  • 1,264Whの大容量バッテリーは、スマホやノートパソコンはもちろん、電子レンジやドライヤーなどの高出力家電も長時間使用できます。
  • キャンプや車中泊で複数の家電を同時に使用したい人にもおすすめです。

2. 高出力なポータブル電源を求める人

  • 定格出力2,000W、瞬間最大出力4,000Wの高出力なので、消費電力の大きい家電も安心して使用できます。
  • 災害時の停電時にも、冷蔵庫や照明などの重要な家電に給電できます。

3. 拡張性のあるポータブル電源を求める人

  • 別売りの拡張バッテリーを接続することで、最大5,000Whまで容量を拡張できます。
  • 長期間の旅行や災害時の備蓄用にも安心です。

4. 安全性を重視する人

  • リン酸鉄リチウムイオン電池を採用しているので、安全性が高く、長寿命です。
  • 過充電・過放電・過熱などの保護機能も搭載しているので、安心して使用できます。

5. 持ち運びやすいポータブル電源を求める人

  • 約14.5kgと比較的軽量で、持ち運びやすいサイズです。
  • アウトドアやレジャーに気軽に持ち運べます。

6. スマホで操作したい人

  • 専用アプリを使って、電源の残量や出力状況などを確認できます。
  • リモート操作にも対応しているので、離れた場所から電源を操作できます。

7. デザイン性の高いポータブル電源を求める人

  • シンプルでスタイリッシュなデザインなので、インテリアにも馴染みます。
\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon

【関連記事】jackery1000とproとplusの違いを比較 ポータブル電源【関連記事】

EcoFlow DELTA 2

EcoFlow
DELTA 2
EcoFlow
DELTA 2
容量1,024Wh
定格出力1,500W
重量12kg
サイクル数3,000回
価格(税込)143,000円
詳細を見る
災害に備えたい人向けポータブル電源の比較表

EcoFlow DELTA 2は以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 大容量で長持ちする電源を求めている人

  • 1024Whの大容量バッテリーを搭載し、スマートフォンなら約100回、ノートパソコンなら約15回充電可能です。
  • 停電時や災害時の備えとして、長時間電力を供給できます。

2. 高出力な家電製品を使いたい人

  • 最大1500Wの出力に対応しており、ドライヤーや電子レンジなどの高出力な家電製品も使用可能です。
  • 複数のデバイスを同時に充電したり使用したりできます。

3. 持ち運びやすいポータブル電源を求めている人

  • 約12kgと比較的軽量で、持ち運びに便利です。
  • コンパクトなデザインなので、車載や収納にも場所を取りません。

4. 充電速度が速い電源を求めている人

  • AC充電で約1時間20分でフル充電できます。
  • 太陽光パネルや車からの充電にも対応しており、災害時などの非常時でも安心です。

5. スマートフォンアプリで操作したい人

  • 専用のスマートフォンアプリで、充電状況や出力設定などを簡単に操作できます。
  • 遠隔操作にも対応しており、離れた場所から電源を管理できます。

6. 長く使える電源を求めている人

  • バッテリー寿命は約3000サイクルと長く、長く愛用できます。
  • 5年間のメーカー保証付きなので、安心です。

7. デザイン性にもこだわりたい人

  • スタイリッシュなデザインで、インテリアにも馴染みます。
  • アウトドアや災害時だけでなく、日常使いにもおすすめです。

\ 一番人気のおすすめ商品 /

【関連記事】エコフローデルタ2を最安値で手に入れるための完全ガイド

Anker 757 PortablePowerStation

Anker 757
PortablePowerStation
Anker 757
PortablePowerStation
容量1229Wh
定格出力1,500W
重量19.9kg
サイクル数3,000回
価格(税込)169,900円
詳細を見る
災害に備えたい人向けポータブル電源の比較表

Anker 757 PortablePowerStationは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. アウトドアや災害時に、多くの機器を長時間使用したい人

  • 1229Whの大容量バッテリーを搭載しており、スマートフォンやノートパソコンだけでなく、電子レンジやドライヤーなどの高出力機器も使用できます。
  • 最大1500Wの出力に対応しているので、複数の機器を同時に使用することも可能です。
  • パススルー機能付きなので、充電しながら機器を使用できます。

2. 長寿命なポータブル電源を求めている人

  • リン酸鉄リチウム電池を採用しており、従来のリチウムイオン電池よりも長寿命です。
  • 充放電サイクル3000回でも初期容量の80%以上を維持できます。
  • 毎日使用しても約10年間使用できます。

3. 充電速度が速いポータブル電源を求めている人

  • 1.5時間でフル充電できます。
  • 1時間で80%まで充電できます。
  • AC充電、ソーラー充電、車のシガーソケットからの充電に対応しています。

4. 安全性の高いポータブル電源を求めている人

  • PSEマークを取得しており、安全基準を満たしています。
  • 過熱保護、過放電保護、短絡保護などの安全機能を搭載しています。
  • 防災安全協会推奨品です。

長期間の車中泊やアウトドアで使いたい人向け(容量2,000Wh以上)

EcoFlow
DELTA 2 Max
EcoFlow
DELTA 2 Max
Jackery
ポータブル電源 2000 Plus
Jackery
ポータブル電源 2000 Plus
BLUETTI
AC200MAX
BLUETTI
AC200MAX
容量2,048Wh2,042Wh2,048Wh
定格出力2,000W3,000W2,200W
重量23kg27.9kg28.1kg
サイクル数3,000回4,000回3,500回
価格(税込)254,100円285,000円199,800円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
長期間の車中泊やアウトドアで使いたい人向けポータブル電源の比較表

EcoFlow DELTA 2 Max

EcoFlow
DELTA 2 Max
EcoFlow
DELTA 2 Max
容量2,048Wh
定格出力2,000W
重量23kg
サイクル数3,000回
価格(税込)254,100円
詳細を見る
長期間の車中泊やアウトドアで使いたい人向けポータブル電源の比較表

EcoFlow DELTA 2 Maxは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. アウトドアや車中泊で、大容量かつ高出力な電源を求めている人

  • 2048Whの大容量で、冷蔵庫や電子レンジなどの高出力機器も長時間使用可能
  • 最大2400Wの出力で、エアコンやドライヤーなどの高出力機器も使用可能
  • 10種類の出力ポートを搭載し、様々な機器を同時に充電可能

2. 災害時の備えとして、安心できる電源を求めている人

  • 停電時でも、家中の電力を長時間供給可能
  • 5種類の充電方法で、災害時でも柔軟に充電可能
  • 最大13台ものデバイスを同時に充電可能
  • UPS機能搭載で、停電時も瞬時に電源を供給

3. ソーラーパネルで充電し、環境に配慮した電源運用をしたい人

  • 最大800Wのソーラーパネル入力に対応
  • 短時間で効率的に充電可能
  • 環境負荷を抑えた運用が可能

4. スマートフォンアプリで、電源を簡単に管理したい人

  • 充電状況や出力状況をリアルタイムで確認可能
  • リモート操作で、電源のON/OFFが可能
  • ファームウェアの更新もアプリで簡単に行える

5. 長く使える、高品質なポータブル電源を求めている人

  • リン酸鉄リチウムイオン電池を採用
  • 長寿命で安全性の高いバッテリー
  • 5年間のメーカー保証

Jackery ポータブル電源 2000 Plus

Jackery
ポータブル電源 2000 Plus
Jackery
ポータブル電源 2000 Plus
容量2,042Wh
定格出力3,000W
重量27.9kg
サイクル数4,000回
価格(税込)285,000円
詳細を見る
長期間の車中泊やアウトドアで使いたい人向けポータブル電源の比較表

Jackery ポータブル電源 2000 Plusは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 大容量バッテリーを求めている人

  • 2042Whの大容量バッテリーを搭載しており、スマートフォンやノートパソコンだけでなく、ドライヤーや電気ケトルなどの高出力家電も長時間使用できます。
  • 別売りのバッテリーパックを追加することで、最大12kWhまで拡張可能です。

2. 高出力を求めている人

  • 最大出力3000Wのパワーを備えており、消費電力の大きい家電も同時に使用できます。
  • 瞬間最大出力6000Wにも対応しているので、起動時に大きな電力が必要な家電も使用できます。

3. 長寿命を求めている人

  • リン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、4000回の充放電サイクルを誇ります。
  • 毎日使用しても10年以上愛用できる可能性があります。

BLUETTI AC200MAX

BLUETTI
AC200MAX
BLUETTI
AC200MAX
容量2,048Wh
定格出力2,200W
重量28.1kg
サイクル数3,500回
価格(税込)199,800円
詳細を見る
長期間の車中泊やアウトドアで使いたい人向けポータブル電源の比較表

BLUETTI AC200MAXは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 大容量のポータブル電源を求めている人

  • 2048Whの大容量で、ノートパソコンなら約100回、スマートフォンなら約200回充電できます。
  • 停電時にも安心の、家庭用電化製品を長時間使用できる電力供給が可能です。
  • 災害時の備えや、オフグリッドでの生活にも最適です。

2. 高出力のポータブル電源を求めている人

  • 2200Wの出力で、電子レンジやドライヤーなどの高出力機器も使用できます。
  • 複数の機器を同時に使用しても安心の、余裕のある電力供給が可能です。

3. ソーラーパネルで充電したい人

  • 最大900Wのソーラーパネル入力に対応しており、太陽光で効率的に充電できます。
  • 電気代を節約しながら、環境にも配慮した電力使用が可能です。

4. 拡張性の高いポータブル電源を求めている人

  • B230拡張バッテリーを接続することで、容量を最大5120Whまで拡張できます。
  • 使用シーンに合わせて、必要な容量を柔軟にカスタマイズできます。

5. スマートな操作を求めている人

  • Bluetooth接続によるリモート操作や、アプリによる詳細な情報表示に対応しています。
  • 離れた場所から電源を操作したり、使用状況を把握したりすることができます。

6. 安全性を重視している人

  • リン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、安全性が高いです。
  • 過充電・過放電・過熱などの保護機能も搭載しており、安心して使用できます。

7. 長く使えるポータブル電源を求めている人

  • 充放電サイクル3500回以上と、長寿命なバッテリーを搭載しています。
  • 長期間にわたって、安心して使用できます。

コスパ・軽さ重視の人向け

Jackery
ポータブル電源 240
Jackery
ポータブル電源 240
EcoFlow
RIVER2
EcoFlow
RIVER2
BLUETTI
AC2A 
BLUETTI
AC2A 
容量241.9Wh256Wh 204.8Wh
定格出力200W300W300W
重量3.1kg3.5kg3.6kg
サイクル数3,000回3,000回3,000回
価格(税込)29,800円29,900円29,800円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
コスパ・軽さの人向けポータブル電源の比較表

Jackery ポータブル電源 240

Jackery
ポータブル電源 240
Jackery
ポータブル電源 240
容量241.9Wh
定格出力200W
重量3.1kg
サイクル数3,000回
価格(税込)29,800円
詳細を見る
コスパ・軽さの人向けポータブル電源の比較表

Jackery ポータブル電源 240は以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 軽くて持ち運びやすいポータブル電源を求めている人

  • 重量3.1kgと非常に軽量で、女性や子供でも簡単に持ち運べます。
  • コンパクトなサイズ(230×133×167mm)なので、リュックやトートバッグにも楽々収納できます。

2. スマホやタブレットなどの小型電子機器を頻繁に充電したい人

  • 240Whの大容量で、スマホなら約14回、タブレットなら約7回フル充電できます。
  • 2つのUSBポートを搭載しているので、複数の機器を同時に充電できます。

3. アウトドアや災害時の備えとしてポータブル電源が欲しい人

  • AC出力(200W)を搭載しているので、小型家電やLEDライトなどの電源にも使用できます。
  • パススルー充電に対応しているので、充電しながら機器を使用できます。
  • PSE認証取得済みで、安全性が保証されています。

4. ソーラーパネルを使って充電したい人

  • 別売りのソーラーパネルを使えば、太陽光で充電できます。
  • 環境に優しい充電方法で、災害時などの非常時にも安心です。

5. コストパフォーマンスの高いポータブル電源を求めている人

  • 他の同容量のポータブル電源と比べて、比較的リーズナブルな価格で購入できます。
  • 長寿命バッテリー搭載で、約500回の充放電が可能です。

EcoFlow RIVER2

EcoFlow
RIVER2
EcoFlow
RIVER2
容量256Wh 
定格出力300W
重量3.5kg
サイクル数3,000回
価格(税込)29,900円
詳細を見る
コスパ・軽さの人向けポータブル電源の比較表

EcoFlow RIVER2は以下のような特徴を持つ方におすすめです。

1. 持ち運びやすさを重視する人

  • 重量3.5kgと軽量で、女性でも片手で持ち運び可能
  • コンパクトなボディで、車載や旅行にも最適

2. 短時間で充電したい人

  • 業界最速クラスの充電速度で、約60分でフル充電
  • AC充電、ソーラー充電、車載充電の3つの充電方法に対応

3. 長く使いたい人

  • リン酸鉄リチウムイオン電池搭載で、3000回の充放電サイクルを実現
  • 10年間の使用を想定した、高耐久設計

4. 様々な機器を使いたい人

  • AC出力、DC出力、USB出力など、多彩な出力ポートを搭載
  • 最大600Wの出力で、小型家電や電子機器を幅広く使用可能

BLUETTI AC2A

BLUETTI
AC2A 
BLUETTI
AC2A 
容量204.8Wh
定格出力300W
重量3.6kg
サイクル数3,000回
価格(税込)29,800円
詳細を見る
コスパ・軽さの人向けポータブル電源の比較表

BLUETTI AC2Aは以下のような特徴を持つ方におすすめです。

持ち運びやすさを重視する人

  • 3.6kgと軽量で、女性や子供でも簡単に持ち運びできます。
  • コンパクトなサイズなので、車載や収納にも便利です。

小型ながら必要な電力を供給できる人

  • 204Whの大容量と300Wの定格出力で、スマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどの小型家電を長時間使用できます。
  • 最大600Wの瞬間最大出力で、ドライヤーや電気ケトルなどの高出力機器も使用できます。

安全性と耐久性を重視する人

  • 安全性の高いリン酸鉄リチウム電池を採用しており、発火や爆発のリスクが低いです。
  • 3000回以上の充放電サイクルを誇り、長期間使用できます。

災害対策や停電時の備えとして利用する人

  • UPS機能付きで、停電時も安定した電力を供給できます。
  • ソーラーパネルで充電できるので、災害時でも電力を確保できます。

ポータブル電源を安く買う方法についてよくある質問

よくある質問

ポータブル電源を安く買う方法についてよくある質問と回答をまとめました。

ポータブル電源を安く買うには、どこで購入するのがベストですか?

買うタイミングによって変わるので、絶対にここがおすすめ!とは断言できません。

ただし、公式サイトか楽天市場が一番安いことが多いです。

\ 毎日タイムセール開催中 /

ポータブル電源の人気メーカーはどこですか?

ジャクリ、エコフロー、ブルーティが人気メーカーです。

ポータブル電源を安く購入する際に見逃しがちなポイントは何ですか?

容量や出力端子の種類、充電時間、重量、サイズなどのスペックを確認することは重要です。

安いからといってスペックが自分の用途に合わない場合、結局使えないことになります。

さらに保証期間やアフターサポートの有無も確認しておくと安心です。

ポータブル電源を安く買う方法についてのまとめ

ポータブル電源を安く買う方法についてのまとめ

ポータブル電源を安く買う方法は以下の3つです。

あきら

買うタイミングによって公式サイトが安かったり、ネットショップが安かったりするので、買う前に必ず価格の比較をすることをおすすめします。

\ 一番人気のおすすめ商品 /

【関連記事】エコフローデルタ2を最安値で手に入れるための完全ガイド

コメント

コメントする

タップできる目次