\ 【本日限定】特選タイムセール実施中 /

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き
こんなお悩みをスッキリする記事です。
  • 東芝炊飯器RC-10ZWWRC-10HGW違いを知りたい

2024年6月と7月に東芝の真空圧力IH炊飯器「炎匠炊き」シリーズから「【最上位モデル】RC-10ZWW」と「【上位モデル】RC-10HGW」2機種が発売予定です。

本記事では家電量販店マネージャーの私が、RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを徹底比較し、どちらがどんな人におすすめかについて解説しています。

この記事を読めば、あなたにぴったりの東芝炊飯器が分かります。ぜひ最後までご覧ください。

この記事の結論

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いは17個

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
気圧コントロール1.2気圧1.1気圧
内釜の種類
(コーティング)
備長炭かまど丸釜
(備長炭入り遠赤外線コート)
銅かまど丸釜
(銅コート)
内釜の厚さ7mm5mm
内釜
釜底WAVE
14本7本
内釜保証5年3年
銘柄炊き分け68銘柄5銘柄
調理コースなしゆで卵
半熟卵
温泉卵
「IoLIFE」アプリ対応ありなし
操作パネル4.3インチカラー
タッチ液晶
グレー液晶
お手入れ点数3点2点
汚れ落としの名称と時間変更煮沸クリーニング
(10分/30分/60分)
お手入れコース
(10~60分)
予約メモリー数4個2個
消費電力匠炊き:184.1Wh
エコ炊飯:178Wh
匠炊き:193.1Wh
エコ炊飯:182.4Wh
ステンレスフレームありなし
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
253×328×246mm248×326×220mm
本体重量約6.3kg約5.3kg
価格(税込)147,400円50,380円
【参考】
発売日
2024年6月上旬
(予約販売は開始済み)
2024年7月上旬
(予約販売は開始済み)
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWがおすすめな人

  • お米の美味しさを追求したい人
  • 内釜保証は長いほうがいい人
  • 銘柄炊き分けを細かく使いたい人
  • 「IoLIFE」アプリを使いたい人
  • 操作パネルはタッチパネルがいい人

【上位モデル】RC-10HGWがおすすめな人

  • お米の美味しさはそこそこでいい人
  • 銘柄炊き分けはそこまで使わない人
  • 調理コースを使いたい人
  • 「IoLIFE」アプリを使わない人
  • 洗うパーツの数を少なくしたい人
  • コスパ重視の人(最上位モデルより約12.7万円安い

\ より美味しいお米を食べたい人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ コスパ重視の人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】RC-10ZWWとRC-10ZWVの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

【関連記事】お米マイスターおすすめの炊飯器30選!現役家電量販店の店員が解説

タップできる目次

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

RC-10ZWWRC-10HGWの違いは以下の17個です。

共通の特長は「RC-10ZWWとRC-10HGW共通の特長」をご覧ください。

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
気圧コントロール1.2気圧1.1気圧
内釜の種類
(コーティング)
備長炭かまど丸釜
(備長炭入り遠赤外線コート)
銅かまど丸釜
(銅コート)
内釜の厚さ7mm5mm
内釜
釜底WAVE
14本7本
内釜保証5年3年
銘柄炊き分け68銘柄5銘柄
調理コースなしゆで卵
半熟卵
温泉卵
「IoLIFE」アプリ対応ありなし
操作パネル4.3インチカラー
タッチ液晶
グレー液晶
お手入れ点数3点2点
汚れ落としの名称と時間変更煮沸クリーニング
(10分/30分/60分)
お手入れコース
(10~60分)
予約メモリー数4個2個
消費電力匠炊き:184.1Wh
エコ炊飯:178Wh
匠炊き:193.1Wh
エコ炊飯:182.4Wh
ステンレスフレームありなし
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
253×328×246mm248×326×220mm
本体重量約6.3kg約5.3kg
価格(税込)147,400円50,380円
【参考】
発売日
2024年6月上旬
(予約販売は開始済み)
2024年7月上旬
(予約販売は開始済み)
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表
あきら

以下の項目をタップで飛べます

気圧コントロール(ほぼ同じ性能)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
気圧コントロール 1.2気圧 1.1気圧
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

「気圧コントロール」は、釜内の気圧を調整することでお米をより美味しく炊き上げる技術です。

あきら

RC-10ZWWもRC-10HGWもこの性能についてはほぼ差はありません。

内釜の種類・コーティング

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
内釜の種類
(コーティング)
 備長炭かまど丸釜
(備長炭入り遠赤外線コート)
 銅かまど丸釜
(銅コート)
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

RC-10ZWWは「備長炭かまど丸釜」に備長炭入り遠赤外線コートがほどこされています。

あきら

外側に備長炭、内面にダイヤモンドコーティングを施した構造で、遠赤外線効果を高めています。お米の芯まで熱が伝わりやすく、ふっくらとした炊き上がりになります

 備長炭入り遠赤外線コート
(備長炭かまど丸釜)
引用:東芝公式サイト

RC-10HGWは「銅かまど丸釜」に銅コートがほどこされています。

銅釜ならではの熱伝導性により、お米の甘みを引き出し、ふっくらとした食感に炊き上げます

RC-HGWの銅かまど丸釜
引用:東芝公式サイト

内釜の厚さ(RC-10ZWWの方が厚い)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
内釜の厚さ 7mm 5mm
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

内釜の厚さはRC-10ZWWが7mm、RC-10HGWが5mmです。

釜の厚さには以下のような違いがあります。

熱伝導と蓄熱性

  • 7mm厚:熱伝導率が高く、全体がムラなく早く加熱されます。高温で炊き上げることで、ふっくらとした食感と甘みのあるご飯が特徴です。しかし、蓄熱性に優れています
  • 5mm厚熱伝導率は7mm厚に比べて低いですが、じっくりと加熱することでもちもちとした食感と甘みのあるご飯が特徴です。保温時は温度が下がりやすい点に注意が必要です。

炊き上がり

  • 7mm厚ふっくらとした食感と甘みのあるご飯が炊き上がります。白米だけでなく、玄米や雑穀米などの炊き上がりにも適しています。
  • 5mm厚もちもちとした食感と甘みのあるご飯が炊き上がります。おかずとの相性も良く、カレーや丼ぶりなどによく合います。

内釜の釜底WAVEの本数(RC-10ZWWの方が多い)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
内釜
釜底WAVE
14本7本
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

底から噴き上げる気泡を増やす「釜底WAVE」加工の本数が、【最上位モデル】RC-10ZWWは14本となっており、【上位モデル】RC-10HGWの2倍です。

あきら

釜底WAVE加工の本数が多いと、より多くの気泡が発生し、カニ穴の多いふっくらした炊き上がりになります。

釜厚WAVE
引用:東芝公式サイト

内釜保証(RC-10ZWWの方が長い)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
内釜保証5年3年
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

内釜フッ素コーティングの保証期間は、RC-10ZWWが5年となっており、RC-10HGWより安心です。

5年保証
あきら

保証期間内に内側のコーティングがはがれた場合、新品に交換してもらえます。ただし、説明書通りの正しい使い方をしていることが条件なので、ご注意ください。

銘柄炊き分けの数(RC-10ZWWの方が多い)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
銘柄炊き分け68銘柄5銘柄
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWの銘柄炊き分けの銘柄数は68となっており、【上位モデル】RC-10HGWより約13倍の多さです。

銘柄炊き分けの銘柄数が多いことによって、より美味しくお米の美味しさを引き出せます

RC-10HGWで炊き分けられる銘柄5はつだけ

  • コシヒカリ:やわらかくほどよい粘りでバランスが良い
  • ひとめぼれ:ほどよい粘りとやわらかさで、やさしい口当たり
  • ヒノヒカリ:つや・甘みがあり、かたさと粘りのバランスが良い
  • あきたこまち:適度な粘りと粒感があり、しっかりした食感
  • ななつぼし:つや・粒感があり、あっさりとした食感

調理コースの有無(RC-10HGWのみあり)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
調理コースなしゆで卵
半熟卵
温泉卵
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

炊飯器で「ゆで卵・半熟卵・温泉卵」が作れる調理コースは、【上位モデル】RC-10HGWにのみ搭載されています。

「IoLIFE」アプリ対応の有無(RC-10ZWWのみあり)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
「IoLIFE」アプリ対応ありなし
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

スマホで炊飯器を操作できる「IoLIFE」アプリには、【最上位モデル】RC-10ZWWのみ対応しています。

あきら

「IoLIFE」アプリ対応は炊飯器をさらに便利に使いたい人向けの機能です。

「IoLIFE」アプリでできること
引用:東芝公式サイト

操作パネルの違い(RC-10ZWWのみタッチパネル)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
操作パネル4.3インチカラー
タッチ液晶
グレー液晶
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWの操作パネルはカラータッチパネル方式となっており、上面がフラットで掃除がしやすいのが特徴です。

RC-10ZWWのカラータッチ液晶
引用:東芝公式サイト
RC-10ZWWの操作パネル
引用:東芝公式サイト
あきら

RC-10HGWの操作パネルはグレー液晶です。操作パネルの見やすさで言えば、 4.3インチカラータッチ液晶のRC-10ZWWが優秀です。

RC-10HGWの操作パネル
引用:東芝公式サイト

お手入れ点数(RC-10HGWの方が少ない)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
お手入れ点数3点2点
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWでお手入れが必要なパーツは以下の3つ。

  • 内釜
  • 内蔵蒸気口パーツ(写真の赤丸
  • スッキリ内ぶた
【最上位モデル】RC-10ZWWのお手入れパーツ
引用:東芝公式サイト
あきら

【上位モデル】RC-10HGWは内蔵蒸気口パーツ(写真の赤丸)はなく、お手入れが必要なのは内釜スッキリ内ぶたの2点のみなので、お手入れが簡単です。

汚れ落としの名称と時間変更(RC-10ZWWのみあり)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
汚れ落とし煮沸クリーニング
(10分/30分/60分)
お手入れコース
(10~60分)
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

内釜の汚れ落としの名称と時間が少し変更になりましたが、汚れの落ちやすさなどは変わりありません。

汚れ落とし
引用:東芝公式サイト

予約メモリー数(RC-10ZWWの方が多い)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
予約メモリー数4個2個
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

予約メモリーとは、一度セットした予約時刻を記憶する機能のことです。

【最上位モデル】RC-10ZWWの予約メモリー数は4となっており、RC-10HGWの2倍

炊飯の予約機能を色んな時間でよく使う人には必須の機能です。

消費電力(RC-10ZWWの方がエコ)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
消費電力匠炊き:184.1Wh
エコ炊飯:178Wh
匠炊き:188.9Wh
エコ炊飯:178Wh
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

消費電力については、【最上位モデル】RC-10ZWWの方が少しだけエコ性能が高く、消費電力は低くなっています。

あきら

電気代を少しでも抑えたい人には【最上位モデル】RC-10ZWWがおすすめです。

フレーム(RC-10ZWWのみステンレスフレームを採用)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
ステンレスフレームありなし
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWのみステンレスフレームとなっており、ツルっとしていて拭きやすいです。

ステンレスフレーム
ステンレスフレーム

本体サイズと重量(RC-10ZWWの方が大きくて重い)

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
253×328×246mm248×326×220mm
本体重量約6.3kg約5.3kg
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWの方が、【上位モデル】RC-10HGWより本体サイズは少しだけが大きく、重さは約1kg重たいです。

炊飯器は一度設置してしまえば動かすものではないので、そこまで重さの違いは気にする必要はありません。

価格の差は127,000円

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
価格(税込)147,400円50,380円
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

2機種の価格差は約127,000円です。

2機種で大きく違い部分のおさらい

  • 内釜の種類とコーティング
  • 内釜の厚さ
  • 内釜釜底WAVEの本数
  • 内釜保証
  • 銘柄炊き分け
  • 「IoLIFE」アプリ対応
あきら

127,000円の差は大きいですが、上記の性能の差を考えると価格差以上の価値が【最上位モデル】RC-10ZWWにはあると私は思います。

\ より美味しいお米を食べたい人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ コスパ重視の人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

RC-10ZWWとRC-10HGW共通の特長 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

RC-10ZWWとRC-10HGW共通の特長 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

RC-10ZWWとRC-10HGWで、主な共通の特長は以下3つです。

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いは「RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較」をご覧ください。

熱対流と圧力コントロールで加熱を促進する「匠の追い炊き(たくみのおいだき)」

※上記の動画は「RC-10ZWW」のものですが、RC-10HGWにも「匠の追い炊き」は搭載されています。

あきら

沸騰後に圧力を開放しながら加熱することで、温度差による対流が起きづらくなっている釜内に強く大きな対流を起こします

沸騰直後の加熱が促進してお米に均一に火が通ることで、ふっくら粒立ちの良い炊き上がりになります。

匠の追い炊き
引用:東芝公式サイト

内回り・外回りに回転方向を切り替える、噴上げ回転熱対流

それぞれのIHコイルが独立して加熱することで、対流の回転方向を切り替えます。内釜全体を高温で均一に加熱し、ふっくらとした炊き上がりを実現します。

内回り・外回りに回転方向を切り替える、噴上げ回転熱対流
引用:東芝公式サイト

それぞれのIHコイルが独立して加熱することで、対流の回転方向を切り替えます。内釜全体を高温で均一に加熱し、ふっくらとした炊き上がりを実現します。

内回りの対流で、一粒一粒ふっくら粒立つ。
引用:東芝公式サイト

真空ひたしで冷めても美味しい

内釜の中を真空にし、圧力差でお米の芯までたっぷり吸水させます。

しっかり水を吸ったお米は内部まで熱が伝わりα化(※)を促進。ごはんの甘みを引き出します

(※)α化とはお米の主成分であるでんぷん質が水と熱の力でやわらかく粘りのある状態に変化すること。

真空ひたし
引用:東芝公式サイト
あきら

全国の水道水の硬度はさまざま。どの地域の水でもおいしく炊き上げられるように、かたさと粘りのバランスがよくなるよう炊き方を自動調節してくれる特許技術を取得済みです。

RC-10ZWWとRC-10HGWの共通スペック

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
炊飯方式真空圧力IH
カラーバリエーショングランブラック/グランホワイト
最大炊飯容量1.0L(約5.5合)
コーティング外面備長炭入り遠赤外線コート
コーティング内面スルッとコート(ダイヤモンドチタンコート)
保温時間真空保温 白米40時間
(エコ炊飯・玄米・白米玄米混合・麦ご飯・雑穀米 保温12時間)
炊飯コース極匠(ごくじょう)コース
「匠炊き」炊き分け 5通り
早炊きコース(そくうま)
その他のコース(おかゆ/炊込み/少量/お弁当/冷凍ごはん)
玄米(匠炊き/おかゆ/そくうま)
麦ご飯/雑穀米(麦ご飯/雑穀米)
付属品しゃもじ(自立式)、計量カップ
RC-10ZWWとRC-10HGWの共通スペック表

\ より美味しいお米を食べたい人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ コスパ重視の人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

RC-10ZWWとRC-10HGW 東芝 真空圧力IH 炎匠炊きがおすすめな人

RC-10ZWWとRC-10HGW 東芝 真空圧力IH 炎匠炊きがおすすめな人

RC-10ZWW(最上位モデル)とRC-10HGW(上位モデル)、それぞれどんな人におすすめなのかをまとめました。

RC-10ZWW(最上位モデル)がおすすめな人

RC-10ZWW(最上位モデル)がおすすめな人の特徴は以下の通りです。

RC-10ZWW(最上位モデル)がおすすめな人
  • お米の美味しさを追求したい人
  • 内釜保証は長いほうがいい人
  • 銘柄炊き分けを細かく使いたい人
  • 「IoLIFE」アプリを使いたい人
  • 操作パネルはタッチパネルがいい人
あきら

少しでも美味しいお米が食べたいという人に、とくにRC-10ZWWがおすすめです。

\ より美味しいお米を食べたい人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

RC-10HGW(上位モデル)がおすすめな人

RC-10HGW(上位モデル)がおすすめな人の特徴は以下の通りです。

RC-10HGW(上位モデル)がおすすめな人
  • お米の美味しさはそこそこでいい人
  • 銘柄炊き分けはそこまで使わない人
  • 調理コースを使いたい人
  • 「IoLIFE」アプリを使わない人
  • 洗うパーツの数を少なくしたい人
  • コスパ重視の人(最上位モデルより約12.7万円安い

コスパ重視の人にとくにRC-10HGWはおすすめです。

\ コスパ重視の人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

東芝 真空圧力IH 炎匠炊きについてよくある質問まとめ

 東芝石窯ドームについてよくある質問まとめ

東芝 真空圧力IH 炎匠炊きについて、よくある質問と回答をまとめました。

RC-10ZWWとRC-10HGWは買うならどっちがおすすめですか?

買う人の目的によってどちらがおすすめか変わります。

簡単に言うと、少しでも美味しいお米を食べたい人は「RC-10ZWW(最上位モデル)」、コスパ重視の人は「RC-10HGW(上位モデル)」がおすすめです。

RC-10ZWWとRC-10HGWの価格差はどれぐらいですか?

7万円の差があります。

白米以外に炊飯できますか?

白米以外にも玄米、雑穀米、炊き込みご飯など、様々な種類の米を炊飯できます。

炊きムラはできますか?

真空圧力IH炎匠炊きは、真空と圧力を利用して米全体に熱をムラなく伝えるため、炊きムラを抑えたふっくらとした炊き上がりになります。

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊きまとめ

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊きまとめ

【最上位モデル】RC-10ZWWと【上位モデル】RC-10HGW 東芝炊飯器の違いを比較しました。

2機種の違いは17個で、他の機能や性能は同じです。

この記事の結論

RC-10ZWWとRC-10HGWの違いは17個

【最上位モデル】RC-10ZWW
【最上位モデル】
RC-10ZWW
RC-10HGW
【上位モデル】
RC-10HGW
気圧コントロール1.2気圧1.1気圧
内釜の種類
(コーティング)
備長炭かまど丸釜
(備長炭入り遠赤外線コート)
銅かまど丸釜
(銅コート)
内釜の厚さ7mm5mm
内釜
釜底WAVE
14本7本
内釜保証5年3年
銘柄炊き分け68銘柄5銘柄
調理コースなしゆで卵
半熟卵
温泉卵
「IoLIFE」アプリ対応ありなし
操作パネル4.3インチカラー
タッチ液晶
グレー液晶
お手入れ点数3点2点
汚れ落としの名称と時間変更煮沸クリーニング
(10分/30分/60分)
お手入れコース
(10~60分)
予約メモリー数4個2個
消費電力匠炊き:184.1Wh
エコ炊飯:178Wh
匠炊き:193.1Wh
エコ炊飯:182.4Wh
ステンレスフレームありなし
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
253×328×246mm248×326×220mm
本体重量約6.3kg約5.3kg
価格(税込)147,400円50,380円
【参考】
発売日
2024年6月上旬
(予約販売は開始済み)
2024年7月上旬
(予約販売は開始済み)
RC-10ZWWとRC-10HGWの比較表

【最上位モデル】RC-10ZWWがおすすめな人

  • お米の美味しさを追求したい人
  • 内釜保証は長いほうがいい人
  • 銘柄炊き分けを細かく使いたい人
  • 「IoLIFE」アプリを使いたい人
  • 操作パネルはタッチパネルがいい人

【上位モデル】RC-10HGWがおすすめな人

  • お米の美味しさはそこそこでいい人
  • 銘柄炊き分けはそこまで使わない人
  • 調理コースを使いたい人
  • 「IoLIFE」アプリを使わない人
  • 洗うパーツの数を少なくしたい人
  • コスパ重視の人(最上位モデルより約12.7万円安い

少しでも美味しいお米が食べたいという人に、とくに【最上位モデル】RC-10ZWWがおすすめです。

\ より美味しいお米を食べたい人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ コスパ重視の人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】RC-10ZWWとRC-10ZWVの違いを比較 東芝 真空圧力IH 炎匠炊き

【関連記事】お米マイスターおすすめの炊飯器30選!現役家電量販店の店員が解説

東芝|TOSHIBA 炊飯ジャー(5.5合炊き) 東芝真空圧力IH RC-10ZWW
総合評価
( 5 )
メリット
  • 釜底WAVEが14本
  • 銘柄炊き分け数が68
  • 「IoLIFE」アプリ対応
  • 消費電力が低い
デメリット
  • 旧型より値段が高い
  • 調理コースがない

コメント

コメントする

タップできる目次