\ 【本日限定】特選タイムセール実施中 /

ロボロックS8とQRevoの違い9選を比較!家電のプロが徹底解説

ロボロックS8とQRevoの違い9選を比較!家電のプロが徹底解説
この記事はこんな人におすすめ
  1. ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」を比較した違いを知りたい
  2. ロボロックの購入で失敗したくない

2023年7月14日にロボロック史上最強モデルの「S8 Pro Ultra」が新発売されたばかりですが・・・

あきら

2023年12月8日に新たなモデル「Q Revo」が新発売されました。

S8 Pro Ultra」と「Q Revo」はどこが違うの?2機種を比較した違いが知りたいです。

結論を先に申し上げると、「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」を比較したところ、違いは以下の9つです。(項目タップで読み飛ばしできます)

本記事では、家電量販店に勤務している家電マニアの私が「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いについて、徹底比較した結果を解説しています。

この記事を読めば、「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いが分かり、あなたがどちらを購入すべきかの参考になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場
タップできる目次

S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いを比較

「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いを比較

S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いは以下の通りです。

ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
自動モップ洗浄あり
自動モップ乾燥あり
自動給水あり
洗浄トレーの着脱できないできる
自動ゴミ収集ドック/収集方法紙パック
自動ゴミ収集おやすみモード対応
排気の清浄化性能高性能紙パック
高速充電対応
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
AI物体識別・回避3Dストラクチャードライト
&カメラ、
赤外線イメージングシステム
赤外線カメラ(回避のみ)
見守り機能なし
双方向通話なし
吸引力6,000Pa5,500Pa
マッピング方式LDSレーザー
リアルタイムマッピング
&ルート表示
対応
自動充電・自動再開対応
3D稼働メインブラシ
(ラバータイプ)
デュアルラバーブラシに進化
メインブラシの自動リフトアップありなし
乗り越え可能な段差2cm
本体ダストボックス容量350ml
ゴミ捨て頻度の目安60日
最長稼働時間(面積)180分(300㎡)
チャイルドロックあり
赤外線リモコン付属なし
水拭き対応あり
高速振動モップ・高加重モップデュアル振動に進化高速回転モップのみ
水拭き超強力モードあり
水拭き強度・水量の変更アプリ(3段階)アプリ(30段階)
自動モップリフトアップ対応
カーペット認識超音波センサー対応
水拭き最大可動面積自動給水(300㎡)自動給水(400㎡)
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
Wi-Fi対応 対応
吸引力の設定対応
カーペットモード念入りモードあり
掃除ルートの表示対応
掃除エリアのあ指定対応
進入禁止エリアの指定対応
水拭き禁止エリアの指定対応
複数エリアのマップ保存対応(4枚)
掃除する部屋の順番設定対応
掃除予約機能 対応
掃除履歴の確認対応
消耗品交換目安の確認 対応
音声案内の変更・音量調整対応
スマートスピーカー対応対応
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
ダストボックス・
エアフィルターの水洗い
対応
お手入れ楽ちんメインブラシ対応
梱物ロボット掃除機本体、
4way全自動ドック、
ベースステップ、
電源ケーブル、
ゴミ収集ドック用使い捨て紙パックB、
高速デュアル振動モップクロス
ロボット掃除機本体、
4way全自動ドック、
ベースステップ、
電源ケーブル、
ゴミ収集ドック用使い捨て紙パックB、
高速振動対応モップクロス
本体カラーブラック
本体サイズ本体:直径35.3cm×高さ9.65cm
4way全自動ドック:
幅42.6cm×奥行51.4cm×高さ45.0cm
本体:直径35.3cm×高さ9.65cm
4way全自動ドック:
幅34.0cm×奥行48.7cm×高さ56.1cm
本体重量本体:約4.5kg
ゴミ収集ドック:約10.1kg
本体:約3.7kg
ゴミ収集ドック:約8.5kg
価格(税込)229,000円163,900円
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

洗浄トレーの着脱

洗浄トレーの着脱
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
洗浄トレーの着脱できないできる
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」では洗浄トレーの着脱はできませんが、「Q Revo」ではできるようになりメンテナンス性があがりました。

AI物体識別・回避

3Dストラクチャードライト&カメラ赤外線イメージングシステム
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
AI物体識別・回避3Dストラクチャードライト
&カメラ、
赤外線イメージングシステム
 赤外線カメラ(回避のみ)
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」では、「3Dストラクチャードライト&カメラと赤外線イメージングシステム」が搭載されており、AIによる障害物検知の精度や障害物回避の能力はロボロック史上、最強です。

Q Revo」では、赤外線カメラのみとなっており、回避性能は「S8 Pro Ultra」より劣ります。

※100%の認識・回避を保証するものではありません。幅5cm高さ3cm以上の物体を回避します。

メインブラシの自動リフトアップ

メインブラシの自動リフトアップ
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
メインブラシの自動リフトアップ ありなし
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」では水拭きのみのモードやドックに戻るときに、メインブラシを持ち上げる「メインブラシ自動リフトアップ機能」が搭載されています。

あきら

「Q Revo」にはメインブラシ自動リフトアップ機能は搭載されていません

カーペットを感知すると、水拭きモップが自動的に5mmリフトアップする「自動モップリフトアップ機能」は、「S8 Pro Ultra」「Q Revo」ともに装備されています。

吸引力

吸引力
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
吸引力6,000Pa5,500Pa
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」の吸引力は、Roborock史上最大の6,000Paに対し、「Q Revo」の吸引力は5,500Paで少し劣りますが、両製品とも最高レベルで誤差の範囲と考えてOKです。

どちら製品も、カーペットの奥に入り込んだ微細なハウスダストからペットのトイレ砂などの大きめのゴミまで、パワフルに吸い込めます。

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

高速振動モップ

高速振動モップ
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
高速振動モップ・高加重モップデュアル振動に進化高速回転モップのみ
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」では、高速モップの振動部が2箇所に拡大され、振動エリアが広がり、水拭き性能が向上

水拭きモードは、強力(3,000回/分)、標準(2,300回/分)、ソフト(1,650回/分)から選べます。

600gの高加重モップと相まって、皮脂、花粉、コーヒーなどのしつこい汚れを強力に拭き取ります。

あきら

Q Revo」は高速回転モップのみとなっているので、水拭き性能にこだわりたい人には「S8 Pro Ultra」がおすすめ。

水拭き強度・水量の変更

水拭き強度・水量の変更
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
水拭き強度・水量の変更 アプリ(3段階) アプリ(30段階)
超強力モード搭載
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」の水拭き強度・水量の変更が3段階なのに対し、「Q Revo」は30段階と水拭き性能が格段にアップしました。

「Q Revo」にのみ水拭きの超強力モードが搭載されています。

あきら

以下のようにスマホで簡単に水量やルートまでカスタムできます。

水拭き強度・水量の変更

水拭き最大可動面積

ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
水拭き最大可動面積 自動給水(300㎡) 自動給水(400㎡)
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

S8 Pro Ultra」は水拭き最大可動面積が(300㎡)に対し、「Q Revo」は400㎡です。

あきら

私は「S8 Pro Ultra」を使っていますが、水拭き範囲が足りない!思ったことは一度もないので、大豪邸にでも住んでいない限り、とくに気にしなくても大丈夫です。

本体重量・本体サイズ

ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
本体重量本体:約4.5kg
ゴミ収集ドック:約10.1kg
本体:約3.7kg
ゴミ収集ドック:約8.5kg
本体サイズ幅42.6cm×奥行51.4cm×高さ45.0cm幅34.0cm×奥行48.7cm×高さ56.1cm
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

Q Revo」は「S8 Pro Ultra」に比べて、本体は800g軽く、ゴミ収集ドックは1.6kg軽いです。

本体サイズは「Q Revo」が「S8 Pro Ultra」に比べて一回りスリムになり、場所をとらない設計となっています。

価格

ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
Q Revo
Q Revo
価格229,000円163,900円
ロボロック「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の性能比較表

Q Revo」は「S8 Pro Ultra」より6.5万円ほど安く、ロボロック史上最強性能には少しだけ劣るけど、コスパ重視の人におすすめと言えます。

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

ロボロックに対する良い口コミと悪い口コミ

ロボロックに対する良い口コミと悪い口コミ

ロボロックのロボット掃除機の所有者50人にアンケートを実施しました。

良い口コミ悪い口コミの一部を紹介します。

ロボロックに対する良い口コミ

ロボロックに対する良い口コミ

もうかれこれ一年以上、ロボロックのロボット掃除機を使っています。毎日朝晩、二回稼働させています。おかげで、床掃除の負担がかなり減りました。特に、フローリングの髪の毛や埃は完璧に取ってくれます。水拭き機能も便利で、ピカピカになります。アプリで掃除のスケジュール設定や、部屋ごとの清掃指示もできるので、とても使い勝手が良いです。

自社独自アンケートより抜粋

以前はルンバを使っていたのですが、吸引力が弱く、あまり満足できませんでした。そこで、評判の良いロボロックを試してみたところ、これが大正解!吸引力はルンバとは比べ物にならないほど強力で、カーペットの奥深くのゴミまでしっかり吸い取ってくれます。また、マッピング機能も優秀で、部屋の隅々まで効率的に掃除してくれます。

自社独自アンケートより抜粋

ペットを飼っているので、毎日部屋の掃除が大変でした。ロボロックのロボット掃除機を購入してからは、毎日のように自動で掃除してくれるので、とても助かっています。ペットの毛も絡まりにくく、掃除後の床はいつも清潔です。音も静かめなので、ペットが怖がったりすることもありません。

自社独自アンケートより抜粋

一人暮らしで、掃除機をかけるのが面倒でした。ロボロックのロボット掃除機を購入してからは、掃除の時間を大幅に節約できました。スマホで操作できるので、外出先から掃除を指示することもできます。デザインもシンプルでスタイリッシュなので、部屋のインテリアにもよく合います。

自社独自アンケートより抜粋

膝が悪いので、掃除機をかけるのが辛かったのですが、ロボロックのロボット掃除機は本当に助かります。ボタン一つで掃除してくれるので、楽に床掃除ができます。水拭き機能も便利で、フローリングがピカピカになります。

自社独自アンケートより抜粋

子供が小さいので、床掃除は毎日欠かせません。ロボロックのロボット掃除機は、子供がいても安心して使えるので助かっています。衝突防止センサーが優秀なので、家具や壁にぶつかることもありません。

自社独自アンケートより抜粋

仕事が忙しくて、掃除する時間がなかなかありませんでした。ロボロックのロボット掃除機を購入してからは、時間がない時でも部屋を清潔に保つことができます。タイマー機能も活用しているので、効率的に掃除ができます。

自社独自アンケートより抜粋

花粉症なので、床掃除はなるべく避けたいのですが、ロボロックのロボット掃除機は代わりに掃除してくれるので助かります。吸引力が強いので、花粉も逃さずに吸い取ってくれます。

自社独自アンケートより抜粋

以前は掃除機をかけるのが億劫でしたが、ロボロックのロボット掃除機は楽に掃除できるので、今では毎日使っています。掃除の仕上がりも満足で、床がいつも清潔です。

自社独自アンケートより抜粋

友人からロボロックのロボット掃除機をすすめられて購入しました。実際に使ってみると、本当に便利で、今ではなくてはならない存在です。掃除の時間を有効活用できるので、家事の負担が軽くなりました。

自社独自アンケートより抜粋

ロボロックに対する悪い口コミ

ロボロックに対する悪い口コミ

ロボロックの掃除能力は悪くはないのですが、細かい部分までは綺麗に掃除できないのが残念です。やはり隅々まで完璧に掃除するには、自分で掃除機をかける必要があると感じます。

自社独自アンケートより抜粋

ロボロックは障害物をうまく避けて掃除してくれるのですが、コード類や家具の脚などに引っかかってしまうことがあります。もう少し障害物回避能力が向上すれば、より使いやすくなると思います。

自社独自アンケートより抜粋

ロボロックはペットの毛をしっかり吸い取ってくれますが、長い毛の場合は絡まってしまうことがあります。定期的にブラシの掃除をする必要があるので、少し手間がかかります。

自社独自アンケートより抜粋

ロボロックS7 MaxV Ultraを購入しましたが、すぐに故障してしまいました。カスタマーサービスに連絡しましたが、対応が遅く、まだ修理してもらえていません。

自社独自アンケートより抜粋

吸引力は強いのですが、音が少し大きいのが気になります。夜間は使用できないのが残念です。

自社独自アンケートより抜粋

「ロボロック」の商品一覧

「ロボロック」の商品一覧

2023年12月時点で販売されている商品について、一覧にまとめました。

ロボロック社の製品はほぼ全ての機種に「水拭き機能」が搭載されているのが一番の特徴です。

ロボロックのおすすめ機種
スクロールできます
Q Revo
Q Revo
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Plus
S7 MaxV Plus
S7 MaxV
S7 MaxV
S7+
S7+
S7
S7
Q7 Max+
Q7 Max+
Q7 Max
Q7 Max
Q7+
Q7+
Q7
Q7
Q5+
Q5+
Q5
Q5
E5
E5
S6 Pure
S6 Pure
S5 MAX
S5 Max
吸引力5,500Pa6,000Pa5,100Pa5,100Pa5,100Pa2,500Pa2,500Pa4,200Pa4,200Pa2,700Pa2,700Pa2,700Pa2,700Pa2,500Pa2,000Pa2,000Pa
複数エリアのマップ保存4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚4枚なし4枚4枚
マッピング機能ありありありありありありありありありありありありありありありあり
障害物回避できるできるできるできるできるできないできないできないできないできないできないできないできないできないできないできない
Q Revo
Q Revo
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Plus
S7 MaxV Plus
S7 MaxV
S7 MaxV
S7+
S7+
S7
S7
Q7 Max+
Q7 Max+
Q7 Max
Q7 Max
Q7+
Q7+
Q7
Q7
Q5+
Q5+
Q5
Q5
E5
E5
S6 Pure
S6 Pure
S5 MAX
S5 Max
水拭き強力モードあり
超強力モードあり
ありありありありありありなしなしなしなしなしなしなしなしなし
モップの
自動リフトアップ
ありありありありありありありなしなしなしなしなしなしなしなしなし
進入禁止エリアの指定できるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできないできるできる
水拭き禁止エリアの指定できるできるできるできるできるできるできるできるできるできないできないできないできないできないできないできる
水拭き機能ありありありありありありありありありありありなしなしありありあり
ゴミステーションありありありありなしありなしありなしありなしありなしなしなしなし
価格(税込)163,900円229,000円217,800円186,780円149,600円169,400円129,800円131,780円98,780円126,280円93,280円115,280円82,280円57,200円64,900円64,900円
ロボロックの製品一覧

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ ロボロックの王道の人気機種 /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【比較】ゴミステーションあり・障害物回避機能あり

Q Revo
Q Revo
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Plus
S7 MaxV Plus
吸引力5,500Pa6,000Pa5,100Pa5,100Pa
複数エリアのマップ保存4枚4枚4枚4枚
マッピング機能ありありありあり
障害物回避できるできるできるできる
Q Revo
Q Revo
ロボロックS8 ULTRA
S8 Pro Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
S7 MaxV Plus
S7 MaxV Plus
進入禁止エリアの指定できるできるできるできる
水拭き禁止エリアの指定できるできるできるできる
水拭き機能ありありありあり
ゴミステーションありありありあり
価格(税込)163,900円229,000円217,800円186,780円
ロボロックの製品一覧

ゴミステーションあり・障害物回避機能あり」で比較すると、最新モデルの「S8 Pro Ultra」一番おすすめです。

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【比較】ゴミステーションあり・障害物回避機能なし

S7+
S7+
Q7 Max+
Q7 Max+
Q7+
Q7+
Q5+
Q5+
吸引力2,500Pa4,200Pa2,700Pa2,700Pa
複数エリアのマップ保存4枚4枚4枚4枚
マッピング機能ありありありあり
障害物回避できないできないできないできない
S7+
S7+
Q7 Max+
Q7 Max+
Q7+
Q7+
Q5+
Q5+
進入禁止エリアの指定できるできるできるできる
水拭き禁止エリアの指定できるできるできないできない
水拭き機能ありありありなし
ゴミステーションありありありあり
価格(税込)169,400円131,780円126,280円115,280円
ロボロックの製品一覧

ゴミステーションあり・障害物回避機能なし」で比較すると、「Q7 Max+」が一番おすすめです。

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【比較】ゴミステーションなし・障害物回避機能あり

S7 MaxV
S7 MaxV
吸引力5,100Pa
複数エリアのマップ保存4枚
マッピング機能あり
障害物回避できる
S7 MaxV
S7 MaxV
進入禁止エリアの指定できる
水拭き禁止エリアの指定できる
水拭き機能あり
ゴミステーションなし
価格(税込)149,600円
ロボロックの製品一覧

ゴミステーションなし・障害物回避機能あり」で比較すると、現在は「S7 MaxV」のみしか販売されていません。

あと数万円足せば、ゴミステーションありの「S7 MaxV Plus」が買えるので、そちらを私はおすすめします。

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場
\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【比較】ゴミステーションなし・障害物回避機能なし

スクロールできます
S7
S7
Q7 Max
Q7 Max
Q7
Q7
Q5
Q5
E5
E5
S6 Pure
S6 Pure
S5 MAX
S5 Max
吸引力2,500Pa4,200Pa2,700Pa2,700Pa2,500Pa2,000Pa2,000Pa
複数エリアのマップ保存4枚4枚4枚4枚なし4枚4枚
マッピング機能ありありありありありありあり
障害物回避できないできないできないできないできないできないできない
S7
S7
Q7 Max
Q7 Max
Q7
Q7
Q5
Q5
E5
E5
S6 Pure
S6 Pure
S5 MAX
S5 Max
水拭き強力モードありなしなしなしなしなしなし
モップの
自動リフトアップ
ありなしなしなしなしなしなし
進入禁止エリアの指定できるできるできるできるできないできるできる
水拭き禁止エリアの指定できるできるできないできないできないできないできる
水拭き機能ありありありなしありありあり
ゴミステーションなしなしなしなしなしなしなし
価格(税込)129,800円98,780円93,280円82,280円57,200円64,900円64,900円
ロボロックの製品一覧

ゴミステーションなし・障害物回避機能なし」で比較すると、「S7」と「Q7 Max」がとくにおすすめです。

モップの自動リフトアップや水拭き強力モードなど、水拭きに特化しているのが「S7」です。

掃除の吸引力に特化しているのが「Q7 Max

\ 水拭き重視ならこれがおすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 吸引力重視ならこれがおすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

よくある質問

よくある質問まとめ

「S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いについて、よくある質問をまとめました。

玄関の段差や階段などから落下してしまいますか?

落下防止センサーが搭載されているので、段差を検知し落下を回避します。

遠隔で操作することはできますか?

RoborockアプリまたはMi Homeアプリから遠隔操作することができるので、家の外からでもロボット掃除機を操作することができます。

ロボット掃除機はWi-Fiに接続しなくても動作しますか?

動作します。
Wi-Fiに接続しなくても、本体のボタンで部屋全体の掃除やスポット掃除をさせたり、充電ドックへ戻すことができます。
Wi-Fiに接続すると、掃除予約や、吸引力や水拭き強度の選択、部屋別の掃除、バーチャルウォールなどの機能が使えます。

完全に充電されたら、充電ドックをコンセントから抜いた方がよいでしょうか?

毎週使用する場合は、常に充電ドックで本体を充電しておくことをおすすめします。

本体のバッテリーが完全に充電されると、マザーボードのみが充電されるようになるので、バッテリーの長時間充電やバッテリー寿命を心配する必要はありません。

また、本体が操作されず充電ドックに接続していない状態が24時間続くと、自動で電源がオフになり、使用の度にボタンを押して電源をオンにする必要があるため、頻繁に使用する場合は不便になります。

ただし、数か月間使用しない場合は、電源をオフにすることをおすすめします。

【まとめ】ロボロックS8とQRevoの違い9選を徹底比較について

ロボロック S8Ultra QRevo  違い  比較

S8 Pro Ultra」と「Q Revo」の違いは以下の通りです。

あきら

高機能でとにかく掃除のすべてをお任せしたいという人は、ロボロック史上最強モデルの「S8 Pro Ultra」をおすすめします。

水拭きありでコスパ重視の人には「Q Revo」がおすすめです。

\ ロボロックの最上位機種ならコレ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 水拭きありでコスパ重視の人におすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場
ロボロック S8 Pro Ultra
総合評価
( 5 )
メリット
  • 強力な吸引力
  • 自動水拭き・乾燥機能
  • 3Dマッピング & 高精度な障害物検知
  • 長時間稼働
  • スマホアプリで操作 & スケジュール設定
デメリット
  • 価格が高い
  • 充電ドックが大きい
  • 段差に弱い

コメント

コメントする

タップできる目次