\ 【本日限定】特選タイムセール実施中 /

ダイソンHP10とHP07の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

ダイソンHP10とHP07の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

「ダイソンのホット&クール空気清浄ファンヒーターHP10HP07違いを知りたい」
ダイソンHP10HP07どっちが自分に合っているのか知りたい」

あきら

この記事はこんなお悩みをスッキリ解決する記事です。

2024年4月10日にダイソンのホット&クール空気清浄ファンヒーター「HP10」が新発売

新型モデル発売にともない、HP07は型落ちとなりました。

本記事では家電量販店マネージャーの私が、ダイソンHP10とHP07の違いを徹底比較し、どちらがどんな人におすすめかについて解説しています。

この記事を読めば、どっちがあなたにぴったりの商品かが分かります。毎日の生活を快適にしたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事の結論

ダイソンHP10とHP07の違いは5つ

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
カラーホワイト/ホワイトホワイト/シルバー
シルバー/ブルー
運転音
(温風モード)
最小:34.9db
最大:45.3db
最小:30.4
最大:40.8
アプリ連携なしあり
本体重量5.29kg5.69kg
価格(税込)59,950円79,800円
(現在の入手価格)
【参考】
発売日
2024年4月10日2021年5月26日
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表

HP10(新型モデル)がおすすめな人

  • 最新型のダイソン製品を使いたい人
  • カラーにこだわりがない人
  • 運転音の大きさにこだわらない人
  • スマホアプリの連携機能が不要な人
  • 本体は少しでも軽い方がいい人
  • コスパ重視の人(型落ちモデルより約20,000円安い

HP07(型落ちモデル)がおすすめな人

  • 型落ちモデルでも気にならない人
  • カラーにこだわりたい人
  • 運転音は少しでも小さい方がいい人
  • スマホアプリで操作したい人
  • 本体が重くても気にならない人

\ アプリ不要でコスパ重視の人におすすめ /

【関連記事】【口コミ】ダイソンHP10の評判をレビュー ホット&クール空気清浄ファンヒーター

\ スマホアプリを使いたい人に選ばれています /

その他以下のダイソン製品の人気記事も合わせてご覧ください。

【関連記事】ダイソンHP10とHP09の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

【関連記事】ダイソンドライヤー新型HD17・旧型HD15の違いを比較 スーパーソニック

【関連記事】ダイソンドライヤーで後悔?4年使った本音と100人アンケート結果

タップできる目次

ダイソンHP10とHP07の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

ダイソンHP10とHP07の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

ダイソンHP10(新型モデル)HP07(型落ちモデル)の違いは以下の5つです。

新旧モデル共通の特長は「ダイソンHP10とHP07共通の特長」をご覧ください。

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
カラーホワイト/ホワイトホワイト/シルバー
シルバー/ブルー
運転音
(温風モード)
最小:34.9db
最大:45.3db
最小:30.4
最大:40.8
アプリ連携なしあり
本体重量5.29kg5.69kg
価格(税込)59,950円79,800円
(現在の入手価格)
【参考】
発売日
2024年4月10日2021年5月26日
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表
あきら

以下の項目タップで飛べます

HP10(新型モデル)は本体カラーが1色のみ

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
カラーホワイト/ホワイトホワイト/シルバー
シルバー/ブルー
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表
  • HP10(新型モデル):「ホワイト/ホワイト」の1色のみ
  • HP07(型落ちモデル):「 ホワイト/シルバー・シルバー/ブルー」の2色
あきら

HP10(新型モデル)は部屋のインテリアに合わせやすいホワイト×ホワイトの1色になりました。

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)のホワイト/ホワイト
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)のホワイト/シルバー
HP07(型落ちモデル)のシルバー/ブルー
HP07(型落ちモデル)のシルバー/ブルー

HP07(型落ちモデル)の方が運転音は小さい

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
運転音
(温風モード)
最小:34.9db
最大:45.3db
最小:30.4
最大:40.8
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表

運転音は温風モード時に、HP10(新型モデル)の方が少しだけ大きいです。

HP10(新型モデル)の音の大きさは最大で45.3db。それでも図書館の中閑静な住宅地の昼間程度の音なので、ほぼ気になることはありません

音量の目安
音量の目安

HP10(新型モデル)にアプリ連携機能はない

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
アプリ連携なしあり
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表

ご自宅の空気の状態をどこからでも、お手持ちのデバイスでモニターしてコントロールできる「Myダイソンアプリ」に、HP10(新型モデル)は対応していません

MyDysonアプリ
MyDysonアプリ

ダイソンのアプリでできることは以下の通りです。

1. 遠隔操作

  • 電源のオン・オフ
  • 風量や温度の設定
  • 首振り
  • ナイトモード
  • スリープタイマー

2. 空気状態のモニター

  • PM2.5、PM10、VOC、NO2などの有害物質の濃度
  • ホルムアルデヒド濃度
  • 温度
  • 湿度
  • 花粉レベル

3. 過去の空気質データの閲覧

  • 日ごと、週ごとの空気質データを確認できます。
  • グラフ表示で、空気質の変化をわかりやすく確認できます。

4. フィルターの状態確認

  • フィルターの寿命を確認できます。
  • フィルター交換時期を通知してくれます。

5. ソフトウェアのアップデート

  • 最新のソフトウェアをダウンロードしてインストールできます。

6. 製品情報の閲覧

  • 取扱説明書
  • 保証書
  • よくある質問

HP10(新型モデル)は本体重量が軽い

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
本体重量5.29kg5.69kg
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表
  • HP10(新型モデル):5.29kg
  • HP07(型落ちモデル):5.69kg
あきら

頻繁に動かすものではありませんが、HP10(新型モデル)の方が約400g軽いです。

価格の差は約20,000円(HP10の方が安い)

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
価格(税込)59,950円79,800円
(現在の入手価格)
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表

HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の価格の差は約20,000円です。

なぜHP10(新型モデル)の方が安いのか?

アプリ連携機能がなくなったこととカラーが1色になったことで、製造コストが安くなったと予想します。

あきら

スマホアプリにこだわらないコスパ重視の人には、HP10(新型モデル)がおすすめです。

\ アプリ不要でコスパ重視の人におすすめ /

【関連記事】【口コミ】ダイソンHP10の評判をレビュー ホット&クール空気清浄ファンヒーター

\ スマホアプリを使いたい人に選ばれています /

ダイソンHP10とHP07共通の特長 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

ダイソンHP10とHP07共通の特長 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

ダイソンHP10とHP07で、主な共通の特長は以下の5つです。

新旧モデルの違いは「ダイソンHP10とHP07の違いを比較」をご覧ください。

冬は空気清浄ファンヒーターとして、夏は空気清浄ファンとして使える

冬は空気清浄ファンヒーターとして、夏は空気清浄ファンとして使える

寒い日には ヒーターにもなり、浄化された暖かい空気で、速く、均一に部屋を暖めます。

夏は浄化された風で涼しくする空気清浄ファンとして、冬は空気清浄ファンヒーターとして使えます。

暖房・冷房・空気清浄1台3役の優れもの!

HEPAフィルターでハウスダストや花粉、ウィルスを捕らえる

あきら

密閉性の高いグラスHEPAフィルターがPM 0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去、活性炭フィルターが有害なガスやニオイを除去します。

HEPAフィルターでハウスダストや花粉、ウィルスを捕らえる

密閉性の高い空気清浄システムにより、空気中から微細な粒子を捕らえ、製品内に閉じ込めます。

高い密閉性

350度の首振りとパワフルな風量で部屋全体を効率よく空気清浄

350度の首振りとパワフルな風量で部屋全体を効率よく空気清浄

角度を調節できる首振り機能により、どこにおいても浄化された風を部屋全体に送り届けます。

あきら

コンパクトサイズで置き場所を選びません。

微細な粒子や有害なガス・ニオイを検知してモニターでお知らせ

微細な粒子や有害なガス・ニオイを検知してモニターでお知らせ

お知らせしてくれるもの

  • 室内の空気質(AQI):直近の12秒間と直近の24時間の空気質データをグラフで示します
  • 粒子状物質(PM 2.5):たばこの煙や細菌など、2.5μmまでのサイズの微粒子をモニターします
  • 粒子状物質(PM 10):ハウスダストや花粉など、10μmまでのサイズの粒子をモニターします
  • 揮発性有機化合物(VOC):芳香剤のスプレーや家庭用洗剤などに含まれる一部の化学物質は、ベンゼンなどのVOC(揮発性有機化合物)を 空気中に放出することがあります
  • 二酸化窒素(NO2):燃料などの燃焼によって空気中に放出されることがあります。調理中に発生するガスや、自動車の排気ガスなどが含まれます
  • フィルター寿命:フィルター寿命がディスプレイに表示され、フィルターの交換の目安をお知らせします

ナイトモードで眠りを妨げない

静音運転に切り替わり、LEDディスプレイを減光

あきら

引き続き空気の状態をモニターし、反応します。耳障りな運転音もなく、浄化された空気だけを送り出し、睡眠環境を快適にします。

ナイトモード

ダイソンHP10とHP07の共通スペック

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
サイズ高さ764×奥行き248×幅248mm
適用面積木造:6畳
鉄筋:10畳
消費電力
(温風モード)
1400W
スリーブタイマーあり
付属品リモコン
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の共通スペック表

ダイソンHP10とHP07 ホット&クール空気清浄ファンヒーターがおすすめな人

ダイソンHP10とHP07 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)、それぞれどんな人におすすめなのかをまとめました。

HP10(新型モデル)がおすすめな人

HP10(新型モデル)がおすすめな人の特徴は以下の通りです。

HP10(新型モデル)がおすすめな人
  • 最新型のダイソン製品を使いたい人
  • カラーにこだわりがない人
  • 運転音の大きさにこだわらない人
  • スマホアプリの連携機能が不要な人
  • 本体は少しでも軽い方がいい人
  • コスパ重視の人(型落ちモデルより価格差は約20,000円安い

\ アプリ不要でコスパ重視の人におすすめ /

【関連記事】【口コミ】ダイソンHP10の評判をレビュー ホット&クール空気清浄ファンヒーター

HP07(型落ちモデル)がおすすめな人

HP07(型落ちモデル)がおすすめな人の特徴は以下の通りです。

HP07(型落ちモデル)がおすすめな人
  • 型落ちモデルでも気にならない人
  • カラーにこだわりたい人
  • 運転音は少しでも小さい方がいい人
  • スマホアプリで操作したい人
  • 本体が重くても気にならない人

\ スマホアプリを使いたい人に選ばれています /

ダイソンホット&クール空気清浄ファンヒーターについてよくある質問まとめ

 東芝石窯ドームについてよくある質問まとめ

ダイソンホット&クール空気清浄ファンヒーターについて、よくある質問と回答をまとめました。

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターとは何ですか?

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターは、扇風機、ヒーター、空気清浄機の機能を兼ね備えた多機能家電です。

夏は涼しい風を、冬は温かい風を送り、一年を通して快適な空間を作れます。

また、HEPAフィルター搭載で、ホコリや花粉、PM2.5などの微小粒子を99.97%除去し、きれいな空気を作れます。

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターの主な機能は何ですか?

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターの主な機能は次のとおりです。

  • 涼しい風: エアマルチプライヤー技術により、周囲の空気を最大3倍増幅し、涼しい風を送ります。
  • 温かい風: 冬は温かい風を送り、部屋全体を暖めることができます。
  • 空気清浄: HEPAフィルター搭載で、ホコリや花粉、PM2.5などの微小粒子を99.97%除去します。
  • 首振り: 左右に首振りできるので、部屋全体に風を送ることができます。
  • タイマー: 睡眠タイマーやオフタイマーを設定することができます。
  • リモコン: リモコン付きなので、離れた場所から操作できます。

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターのメリットは何ですか?

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターのメリットは次のとおりです。

  • 多機能:扇風機、ヒーター、空気清浄機の機能を兼ね備えているので、1台で3役をこなすことができます。
  • 省スペース:スリムなデザインなので、場所を取らずに設置できます。
  • 静音:運転音が静かなので、寝室や子供部屋にもおすすめです。
  • お手入れ簡単:フィルターは水洗いできるので、お手入れが簡単です。

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターのデメリットは何ですか?

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターのデメリットは次のとおりです。

  • 価格が高い:他の扇風機やヒーター、空気清浄機に比べて価格が高いです。
  • 重い:他の扇風機やヒーター、空気清浄機に比べて重量があります。

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターの保証期間は?

ダイソン ホット&クール 空気清浄ファンヒーターの保証期間は2年間です。

ダイソンHP10とHP07の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーターまとめ

ダイソンHP10とHP07の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーターまとめ

ダイソンHP10とHP07 ホット&クール空気清浄ファンヒーターの違いを比較しました。

両者の違いは5つだけで、他の機能や性能は同じです。

この記事の結論

ダイソンHP10とHP07の違いは5つ

HP10(新型モデル)
HP10(新型モデル)
HP07(型落ちモデル)
HP07(型落ちモデル)
カラーホワイト/ホワイトホワイト/シルバー
シルバー/ブルー
運転音
(温風モード)
最小:34.9db
最大:45.3db
最小:30.4
最大:40.8
アプリ連携なしあり
本体重量5.29kg5.69kg
価格(税込)59,950円79,800円
(現在の入手価格)
【参考】
発売日
2024年4月10日2021年5月26日
HP10(新型モデル)とHP07(型落ちモデル)の比較表

HP10(新型モデル)がおすすめな人

  • 最新型のダイソン製品を使いたい人
  • カラーにこだわりがない人
  • 運転音の大きさにこだわらない人
  • スマホアプリの連携機能が不要な人
  • 本体は少しでも軽い方がいい人
  • コスパ重視の人(型落ちモデルより価格差は約20,000円安い

HP07(型落ちモデル)がおすすめな人

  • 型落ちモデルでも気にならない人
  • カラーにこだわりたい人
  • 運転音は少しでも小さい方がいい人
  • スマホアプリで操作したい人
  • 本体が重くても気にならない人

\ アプリ不要でコスパ重視の人におすすめ /

【関連記事】【口コミ】ダイソンHP10の評判をレビュー ホット&クール空気清浄ファンヒーター

\ スマホアプリを使いたい人に選ばれています /

【関連記事】ダイソンHP10とHP09の違いを比較 ホット&クール空気清浄ファンヒーター

【関連記事】ダイソンドライヤー新型HD17・旧型HD15の違いを比較 スーパーソニック

【関連記事】ダイソンドライヤーで後悔?4年使った本音と100人アンケート結果

Dyson(ダイソン) 空気清浄機 ヒーター 扇風機 Purifier Hot + Cool Gen1 空気清浄ファンヒーター (ホワイト/ホワイト HP10 WW)
総合評価
( 5 )
メリット
  • 軽い
  • 価格が安い
  • 見た目がおしゃれ
デメリット
  • ホルムアルデヒド検知・除去ができない
  • アプリ連携ができない

コメント

コメントする

タップできる目次