\ 【本日限定】特選タイムセール実施中 /

ドラム式洗濯機二度と買わない?やめとけ?100人アンケート結果を解説

ドラム式洗濯機二度と買わない?やめとけ?100人アンケート結果を解説

ドラム式洗濯機二度と買わない
ドラム式洗濯機を買うのはやめとけ

あきら

これってほんと?と思った人の悩みをスッキリ解決する記事です。

ドラム式洗濯機の検索結果

ドラム式洗濯機についてネットで検索すると、上記のようにネガティブな予測変換が出てきて、不安に思った人はいませんか?

そんなあなたのために、家電量販店マネージャーの私が、ドラム式洗濯機の所有者100人にアンケートを実施しました。

結論を先に申し上げると、「ドラム式洗濯機」に以下のような不満を持つ口コミはありましたが、100人中95人が満足と回答しており、「二度と買わない」「やめとけ」といわれるような商品ではないことが判明しました。

本記事では家電量販店マネージャーの私が、100人にアンケートした結果を元に「ドラム式洗濯機は二度と買わない!やめとけ」と言われる理由を分析した結果を解説します。

この記事を読めば、ドラム式洗濯機の良さを理解でき購入の参考になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

\ 洗浄力など総合力でNo.1のおすすめ /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】家電芸人おすすめ洗濯機はどれ?用途別に家電のプロが解説

【関連記事】温水洗濯機のデメリットは?失敗・後悔した理由4選について【関連記事】

タップできる目次

ドラム式洗濯機は二度と買わない?やめとけ?100人のアンケート結果

 ドラム式洗濯機は二度と買わない?やめとけ?100人のアンケート結果

年齢・性別問わず、ドラム式洗濯機を持っている100人を対象に、自社でアンケートを実施しました。

  • 大満足:78人
  • 満足:17人
  • 不満:4人
  • 大変不満:1人
あきら

アンケート結果を見ると、95%の人がドラム式洗濯機に満足しており、「二度と買わない!やめとけ」と言われるような商品ではないと判断できます。

ドラム式洗濯機は二度と買わない!やめとけという悪い口コミ

ドラム式洗濯機 二度と買わない やめとけ

「ドラム式洗濯機」はなぜ「二度と買わない」「やめとけ」と言う人がいるのか?

弊社独自アンケート100人中5人の「不満」という回答を分析すると、以下の7つに分けることができました。

サイズが大きくて設置場所に困る

念願のドラム式洗濯機を購入したものの、設置場所に困りました!縦型より大きく、洗面台にギリギリ収まらず、扉を開けるスペースも確保する必要がありました。事前にサイズ確認はしていたつもりですが、実際に設置してみると想像以上に大きく、動線も悪くなってしまいました。

設置場所をしっかり確認しなかった私が悪いですが、ドラム式洗濯機は二度と買わないかな。やめとけって人の話聞けばよかった。

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機に比べて奥行きと幅が大きいため、設置場所に困る場合があります。とくに以下の点に注意が必要です。

  • 防水パンのサイズ: ドラム式洗濯機は、洗濯機の周りに水漏れを防ぐための防水パンが必要です。防水パンのサイズが洗濯機のサイズよりも小さいと設置できません。
  • 扉の開閉スペース: ドラム式洗濯機は、扉が前に開くため、扉を開閉するためのスペースが必要です。スペースが不足していると、壁や他の家具にぶつかって開閉できない場合があります。
  • 動線の確保: 洗濯機は、洗濯物を出し入れしたり、洗剤を入れたりするために、周囲に十分なスペースが必要です。スペースが不足していると、動線が確保できず、使い勝手が悪くなります。
あきら

従来のドラム式洗濯機よりも幅や奥行きが小さいモデルや、スリムなデザインのモデルも販売されています。設置スペースが限られている場合は、コンパクトなモデルを選ぶことを検討しましょう。

シャープのドラム式洗濯機はスリム設計なものが多く、以下の「ES-S7H」という機種なら奥行600mm×幅598mmのコンパクトサイズなので、スリムな商品が欲しい人におすすめです。

ES-S7H

\ コンパクト重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

修理費用が高い

こないだ、うちにあるドラム式洗濯機が突然壊れちゃってさ…修理費用調べたらまさかの10万円超え!

縦型洗濯機より修理費用が高くなるケースが多いって聞いたけど、マジかよ…

買う前に修理費用の目安も確認しておくべきだったわ…

自社独自アンケート結果より

ラム式洗濯機は、縦型洗濯機に比べて構造が複雑なため、修理費用が高くなる傾向があります。とくに

乾燥機能付きのドラム式洗濯機は、ヒーターやファンなどの部品も多く、故障すると修理費用が高額になる可能性があります。

修理費用の目安

  • 軽微な故障: 1万円~2万円
  • 部品交換: 2万円~5万円
  • 基盤交換: 5万円~10万円
  • モーター交換: 10万円以上

修理費用が高くなる理由

  • 構造が複雑: ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機に比べて構造が複雑で、部品点数も多く、修理に時間がかかるため、技術料が高くなります。
  • 部品代が高い: ドラム式洗濯機は、乾燥機能用のヒーターやファンなど、高価な部品を使用しているため、部品代が高くなります。
  • 出張料: メーカーのサービス員が自宅に修理に来る場合、出張料がかかります。
あきら

上記はあくまで目安であり、実際には機種や故障箇所によって修理費用は大きく異なります。我が家では3年以上ドラム式洗濯機を使用していますが、一度も修理に出すような故障はしていません。

縦型洗濯機より洗浄力が劣る

ドラム式洗濯機はおしゃれで乾燥機能も便利だけど、縦型と比べると洗浄力がちょっと弱いって感じる。確かにゴシゴシ洗う縦型に比べると、ドラム式洗濯機は優しく洗いすぎて汚れが落ちにくいこともあるのかな。

自社独自アンケート結果より

かつて、ドラム式洗濯機は「縦型に比べて洗浄力が劣る」というイメージがありました。その理由は、以下の2点です。

  1. 水量の違い:縦型はたっぷりの水で洗う「こすり洗い」に対し、ドラム式は節水のため水量が少なく「たたき洗い」を行う。
  2. 洗剤の泡立ち:水量が少なくなると洗剤の泡立ちが悪くなり、洗浄力が低下する可能性がある。

しかし、近年では技術革新により、ドラム式洗濯機の洗浄力は大きく向上しており、縦型に絶対劣るとは言い切れません

また、洗浄力は使用状況や洗濯物の種類によっても異なります。

あきら

洗濯機を選ぶときは、洗浄力以外にも、節水性、乾燥機能、容量、価格など、様々な要素を考慮して、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが重要です。

洗浄力重視の人には、以下の「抗菌ウルトラファインバブル洗浄機能」を持っている東芝の「 TW-127XP3R」がおすすめです。

 TW-127XP3R

\ 洗浄力重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

乾燥機能の電気代が高い

ドラム式洗濯機の乾燥機能は便利だけど電気代が鬼門!ヒーター式だと1回50円超えちゃうこともあるから、ランニングコストは覚悟が必要かも!ヒートポンプ式なら節約できるって聞くけど、初期費用が結構高めなんだよね。

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機の乾燥機能の電気代が高い理由は、ヒーターによる熱エネルギーで衣類を乾燥させるためです。ヒーター式はヒートポンプ式に比べて消費電力が大きいため、電気代が高くなります。

  • ヒーター式
    • 電気代:1時間あたり約37.8円
    • メリット:
      • 比較的安価な機種が多い
      • 乾燥時間が短い
    • デメリット:
      • 電気代が高い
      • 衣類の縮みや傷みが起こりやすい
  • ヒートポンプ式
    • 電気代:1時間あたり約23円~32円
    • メリット:
      • 電気代が安い
      • 衣類の縮みや傷みが少ない
    • デメリット:
      • ヒーター式より高価な機種が多い
      • 乾燥時間が長い

ドラム式洗濯機の乾燥機能はたしかに電気代が高くなりがち。しかし、ヒートポンプ式の機種を選んだり乾燥時間を短くするなど、電気代を抑える方法はあります。

あきら

部屋干しを活用したり、電気料金プランを見直すことも有効です。

乾燥の電気代が一番安いのはパナソニック!以下のシャープ「NA-LX129CL-W」はコスパ重視の人に選ばれています

\ 電気代が安い!コスパ重視の人に選ばれています /

乾燥の仕上がりがイマイチ

ドラム式洗濯機の乾燥機能、正直微妙…確かに便利だけど、乾燥時間長いし、電気代も気になるなー。 せっかく乾燥しても、タオルがゴワゴワになることも…乾燥機能に期待しすぎると、ちょっとガッカリするかも…やっぱり外干し派には敵わないのかな?ドラム式洗濯機は二度と買わないと思う。人にはやめとけってアドバイスするかな。

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機の乾燥機能は、たしかに便利な一方で、「仕上がりがイマイチ」という声もよく聞きます。

とくに多い不満が「乾燥ムラ」「シワ」「縮み」についてです。

ドラム式洗濯機で乾燥したときの乾燥ムラについて

ドラム式洗濯機は衣類を回転させながら乾燥させるため、厚手の衣類やタオルなど乾きにくいものが乾ききらず、生乾きになってしまうことがあります。

解決策

  • 乾燥コースを適切に選ぶ: 洗濯物の種類や量に合った乾燥コースを選ぶことが重要です。厚手の衣類が多い場合は、「標準」よりも「しっかり」乾燥コースを選択するなど、乾燥時間を長めに設定しましょう。
  • 洗濯物の量を調整する: 洗濯物の量が多すぎると、乾燥ムラが発生しやすくなります。乾燥容量の80%程度を目安に、洗濯物の量を調整しましょう。
  • 乾燥ボールを使う: 乾燥ボールを使うと、衣類の間に隙間ができ、空気の通りが良くなります。乾燥ムラを防ぎ、ふんわりと仕上げることができます。
  • 取り出し時間を早める: 乾燥が完全に終わる前に洗濯物を取り出し、陰干しすることで、乾燥ムラを防ぐことができます。

ドラム式洗濯機で乾燥したときのシワについて

ドラム式洗濯機は、衣類を回転させながら乾燥させるため、シワができやすくなります。

解決策

  • シワになりにくいコースを選ぶ: シワになりにくいコースは、低温で乾燥させたり、途中で衣類をほぐしたりすることで、シワの発生を抑えます。
  • 乾燥時間を短くする: 乾燥時間を短くすることで、シワの発生を抑えることができます。
  • シワ取り機能を使う: シワ取り機能付きのドラム式洗濯機であれば、乾燥後にシワを自動で伸ばすことができます。
  • アイロンをかける: シワが気になる場合は、アイロンをかけて仕上げましょう。

ドラム式洗濯機の縮みについて

ドラム式洗濯機は、高温で乾燥させるため、ウールやカシミヤなどのデリケートな素材は縮んでしまう可能性があります。

解決策

  • 洗濯表示を確認する: 洗濯物の洗濯表示を確認し、乾燥機にかけられるかどうかを確認しましょう。
  • 手洗いコースを使う: デリケートな素材は、手洗いコースで洗濯し、陰干ししましょう。
  • 乾燥ネットを使う: 乾燥ネットを使うことで、衣類を摩擦から守り、縮みを防ぐことができます。
あきら

ドラム式洗濯機の乾燥機能は、近年では様々な技術開発が進められており、これらの課題を克服しつつある機種も増えています

乾燥機能が一番優秀なのはパナソニック!以下のシャープ「NA-LX129CL-W」は乾燥ムラやシワが気になる人に選ばれています

\ 乾燥ムラやシワが気になる人に選ばれています /

掃除がめんどくさい

ドラム式洗濯機、おしゃれで便利だけど…実は掃除が結構めんどくさいんだよね!とくに洗濯槽の黒カビは、もう天敵レベル!こまめに掃除しないと臭くなるし、せっかくの洗濯物が臭くなるのは最悪…

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機と比べて掃除が面倒と感じることが多いです。主な理由は以下の3つです。

  • 洗濯槽の掃除: 洗濯槽が密閉されているため、カビや汚れが溜まりやすい。
  • ゴムパッキンの掃除: 洗濯槽と外側の壁の間にゴムパッキンがあり、そこにカビや汚れが溜まりやすい。
  • 乾燥フィルターの掃除: 乾燥機能を使う場合は、毎回フィルターの掃除が必要。

これらの掃除を怠ると、洗濯物の汚れや臭いの原因になります。

ドラム式洗濯機の掃除はたしかに面倒ですが、月に1回程度掃除をすれば、カビや汚れの発生を抑えられます。縦型洗濯機も「洗濯槽クリーナー」などでカビ対策が月1回必要なのは同じです。

あきら

自動槽洗浄機能付きの機種もありますので、そこまで気になることはありません。

自動掃除機能全メーカーの上位モデルにあり!とくにおすすめなのは、東芝「 TW-127XP3R」です。掃除の手間を減らしたい人に選ばれています。

東芝 TW-127XP3R-W

\ 掃除の手間を減らしたい人に選ばれています。 /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

値段が高い

ドラム式洗濯機はおしゃれで憧れるけど…やっぱり値段がネックだよね!最新モデルなんて諭吉さん何人飛んでいくんだって話だよ。ボーナス全投入してもお釣り来ないレベルって、庶民にはキツすぎる。もう少しお手頃価格なら、洗濯も乾燥も楽々で毎日ハッピーなのに…誰かお財布の紐を緩めてくれ~

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機に比べて、一般的に2~3倍ほど高価です。これは以下の理由が挙げられます。

  • 構造が複雑: ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機よりも複雑な構造をしています。洗濯槽が回転する機構や、乾燥機能のためのヒーター温水ポンプなどが搭載されているため、部品点数が多くなり、製造コストが高くなります。
  • 高機能: 近年のドラム式洗濯機は、自動槽乾燥機能温水機能、AIによる自動洗剤投入機能など、縦型洗濯機にはない高機能が搭載されています。これらの機能は、部品点数の増加や開発コストの増加につながります。

ドラム式洗濯機は、たしかに値段が高いというデメリットがあります。

しかし、ドラム式洗濯機はランニングコストが低いことや衣類へのダメージが少ないことなど、様々なメリットもあります。

あきら

ライフスタイルやニーズに合わせて、縦型洗濯機と比較検討することをおすすめします。

以下のシャープ「ES-S7H」であれば、ドラム式洗濯機でありながら約10万円ちょっとで購入できるで、コスパ重視の人に選ばれています。

\ コスパ重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】家電芸人おすすめ洗濯機はどれ?用途別に家電のプロが解説

【関連記事】温水洗濯機のデメリットは?失敗・後悔した理由4選について【関連記事】

ドラム式洗濯機は買うべき!買って満足している人の口コミ

ドラム式洗濯機は買うべき!買って満足している人の口コミ

ドラム式洗濯機を「買って満足している人」は弊社独自アンケートの結果、100人中95人もいました。

満足している95人の回答」を分析すると、ドラム式洗濯機を絶対買うべき理由は以下の7つに分けることができました。

乾燥機能に感動(天気を気にしなくて良い)

ドラム式洗濯機にしたんだけど、乾燥機能がマジ神すぎて感動!雨の日でも花粉の日でも、洗濯から乾燥まで全部お任せだから、天気に左右されずに洗濯できるの超便利!もう部屋干し臭とか気にしなくていいの最高すぎる!

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は、天気を気にせずに洗濯物を乾かせる点が最大のメリットです。

雨の日や洗濯物を干すスペースがないときでも、ドラム式洗濯機ならボタンを押すだけで洗濯物が乾きます。

また、ドラム式洗濯機の乾燥機能は縦型洗濯機の乾燥機能よりも乾燥時間が短いのもポイントです。

\ 乾燥ムラやシワが気になる人に選ばれています /

衣類へのダメージが少ない

ドラム式洗濯機、まじで神!縦型と比べて衣類が傷みにくいから、大切な服も安心して洗濯できるんだよね。まるでふわふわの天使に包まれてるみたい(笑) シワも寄りづらくなるから、アイロンの手間も減って最高!おしゃれな服好きには絶対おすすめ!

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機と比べて衣類へのダメージが少ないのがメリットです。その理由は、主に以下の3つ。

1. 洗浄方法の違い

  • 縦型洗濯機: 洗濯槽が回転し、衣類同士をこすり合わせる「もみ洗いで汚れを落とします。
  • ドラム式洗濯機: 洗濯槽が回転し、衣類を持ち上げて落とす「たたき洗いで汚れを落とします。

もみ洗いと比べてたたき洗いの方が、衣類同士の摩擦が少なく、生地へのダメージが少ないと考えられています。

2. 水の使用量の違い

  • 縦型洗濯機: 洗濯槽の約80%まで水を使用します。
  • ドラム式洗濯機: 洗濯槽の約30%まで水を使用します。

水が少ないため、衣類が水の中で強く揉まれることがなく、生地へのダメージが少ないと考えられています。

3. 脱水方法の違い

  • 縦型洗濯機: 洗濯槽が高速回転し、遠心力で水分を飛ばします。
  • ドラム式洗濯機: 洗濯槽がゆっくりと回転し、衣類を回転させながら水分を飛ばします。

ドラム式洗濯機はゆっくりと回転させるので衣類への負担が少ないと考えられています。

節水効果が高い

洗濯機をドラム式に変えてびっくり!今まで水道代ってこんなに無駄にしてたんだって 少ない水でしっかり洗ってくれるから、地球にもお財布にも優しいなんて最高じゃん!

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機に比べて圧倒的に節水効果が高いです。その理由は、以下の2つのポイントにあります。

1. 洗濯槽の構造

  • ドラム式洗濯機は、洗濯槽が横向きまたは斜めに傾いています。
  • この構造により少ない水量でも洗濯物が全体に浸るため、水量を抑えられきます。
  • 一方、縦型洗濯機は洗濯槽が縦向きで水位を高く保つ必要があるため、多くの水を使用します。

2. 洗浄方法

  • ドラム式洗濯機は、洗濯槽を回転させ、洗濯物を持ち上げて落とす「たたき洗いを行います。
  • この方法では、水流による摩擦で汚れを落とすため、少ない水量でも効果的に洗浄できます。
  • 一方、縦型洗濯機は、洗濯槽を回転させて水流を作り出し、洗濯物を揉み洗いします。
  • この方法では、水流で汚れを落とすために、多くの水量が必要になります。

節水効果を数字で確認(洗濯容量12kgで比較)

  • 標準使用水量:ドラム式洗濯機は1回あたり約83L、縦型洗濯機は約150L
  • 1回あたりの水道代:ドラム式洗濯機は約22円、縦型洗濯機は約40円
あきら

どのサイズで比較しても、ドラム式洗濯機の方が節水効果は間違いなく高いです。

汚れがよく落ちる

ドラム式洗濯機、マジ神!今まで縦型使ってたんだけど、汚れ落ちが全然違う!とくに子供の泥汚れとか、食べこぼしとか、もう跡形もない!スゴすぎて感動しかも、洗濯槽がカビにくいから、洗濯槽掃除の手間も減って最高!もう縦型には戻れないわ〜

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機に比べて、汚れがよく落ちるといわれています。

1. たたき洗いによる効果

ドラム式洗濯機は、洗濯槽が回転することで衣類を持ち上げ、上から下に落とす「たたき洗い」を行います。このたたき洗いによって、衣類同士がこすれ合い、汚れが落ちやすくなります。

 TW-127XP3R-Wの洗濯方法
TW-127XP3R-Wの洗濯方法

2. 洗剤の泡立ちがよい

ドラム式洗濯機は、少ない水量で洗濯するため、洗剤の泡立ちがよくなります。泡立ちがよいと、汚れを包み込む効果が高くなり、汚れ落ちが向上します。

3. 長時間の浸け置き

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機に比べて、長時間の浸け置きが可能な機種が多いです。長い時間浸け置きすることで、汚れが繊維の奥まで浸透し、落ちやすくなります。

4. 洗剤の種類

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機に比べて、液体洗剤の使用が推奨されています。液体洗剤は泡立ちが良く、汚れを包み込む効果が高いため、ドラム式洗濯機のたたき洗いに適しています。

5. 水流

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機に比べて、水流が複雑です。複雑な水流は、衣類の様々な角度から汚れを洗い流す効果があります。

6. 温水機能

ドラム式洗濯機は温水機能搭載の機種が多いです。温水は皮脂汚れや油汚れなどの落ちにくい汚れを効果的に落とすことせます。

最新機種である東芝「TW-127XP3R-W」のように、「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」や「ウルトラファインバブルすすぎ」など、各社独自で洗浄効果を高める機能が備わっています。(詳細は以下の動画をご覧ください)

 TW-127XP3Rの洗濯前後の写真
TW-127XP3Rの洗濯前後の写真
 TW-127XP3Rのすすぎ前後の写真
TW-127XP3Rのすすぎ前後の写真
あきら

ドラム式洗濯機の中で洗浄力が一番優秀なのは東芝で、以下の「 TW-127XP3R-W」が一番おすすめです。

\ 洗浄力重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

タオルがフワフワになる

ドラム式洗濯機にしてから、タオルがもう別物!ゴワゴワだったタオルが、まるで雲の上に乗ってるようなフワフワ感に大変身!肌触りが良すぎて、思わずゴロゴロしたくなるレベル(笑)洗濯のたびに幸せな気持ちになれるなんて、最高すぎでしょ!

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機でタオルがフワフワになる理由は、主に以下の3つです。

1. 優しい洗い方

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機と異なり、衣類を「持ち上げて落とす」という「たたき洗い」を行います。そのため繊維への摩擦が少なく、タオルが傷みにくいのです。

2. 空気によるふんわり感

ドラムが回転することで衣類に空気が取り込まれます。これがタオルをフワフワに仕上がるポイントです。

3. 低温乾燥

ドラム式洗濯機の乾燥機能の多くは、ヒートポンプ式で低温乾燥を行います。そのため縦型洗濯機のヒーター乾燥よりも繊維へのダメージが少なく、タオルがゴワゴワになるのを防ぎます。

外干しとヒートポンプ除湿乾燥の比較
外干しとヒートポンプ除湿乾燥の比較
あきら

大風量でシワを伸ばしながら乾燥するので、アイロンがけの手間も省けます

TW-127XP3R-Wで乾燥したシャツの写真
TW-127XP3R-Wで乾燥したシャツの写真

カビや雑菌の繁殖を抑えられる

ドラム式洗濯機、カビや雑菌が繁殖しにくいってマジ?洗濯槽が乾燥するから、カビが生えにくいのかな?洗濯槽掃除の手間が減って、めっちゃ楽チン!洗濯物も臭くなりにくいから、部屋干しでも安心だね!もう縦型には戻れないかも。

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機はカビや雑菌の繁殖を抑えやすい洗濯機です。その理由は以下の通りです。

1. 洗濯槽が乾燥しやすい

ドラム式洗濯機は洗濯後に自動的に乾燥機能が働き、洗濯槽内部を乾燥させます。洗濯槽が乾燥することで、カビや雑菌が繁殖しにくい環境を作れます。

2. 洗濯槽の構造がシンプル

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機と比べて洗濯槽の構造がシンプルです。そのため汚れが溜まりにくく、カビや雑菌が繁殖しにくい構造になっています。

3. 高温で洗濯できる

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機よりも高い水温で洗濯できます。高温で洗濯することで、カビや雑菌を殺菌できます。

4. 自動洗濯槽クリーニング機能

ドラム式洗濯機には洗濯槽を自動的に洗浄する機能が搭載されているモデルがあります。定期的に洗濯槽クリーニングを行うことで、カビや雑菌の繁殖を抑制できます。

東芝 TW-127XP3R-W

\ 掃除の手間を減らしたい人に選ばれています。 /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

洗剤自動投入が便利

洗濯のたびに計量めんどくさい洗剤、もうおさらば!ドラム式洗濯機の自動投入機能はマジ神!毎回ピッピッとスマホで設定するだけで、洗濯槽に自動投入してくれるから、計量の手間も洗い残しもゼロ!忙しい朝でも余裕で洗濯スタートできるし、もう洗剤の計量でイライラすることもないよ!手で入れてたときと違って、洗剤をこぼすことがないのも地味に嬉しいポイントなんだよね。

自社独自アンケート結果より

ドラム式洗濯機の「洗剤自動投入」機能は、洗濯をより快適にする画期的な機能です。その便利さを、以下の4つのポイントから詳しく解説します。

1. 計量・投入の手間から解放

従来の洗濯機では洗濯のたびに洗剤を計量し、洗濯槽に投入する必要がありました。しかし、自動投入機能付きなら、あらかじめタンクに洗剤を入れておくだけで、洗濯機が自動で必要な量を計量し、投入してくれます。

忙しい朝や夜深夜の洗濯でも、洗剤の計量や投入を気にせずに洗濯を始められるのは大きなメリットです。特に、小さなお子様がいるご家庭や、共働きのご家庭では、時間や手間を大幅に節約できます。

2. 洗剤の入れ間違いや入れ忘れを防ぐ

洗剤の種類や洗濯量によって必要な洗剤の量は異なります。しかし、自動投入機能付きなら洗濯コースを選択するだけで、最適な量の洗剤を自動で投入してくれるので、入れ間違い入れ忘れ心配がありません

洗剤の入れ間違いは、衣類の汚れ落ちが悪くなったり、洗濯槽のカビや臭いの原因になったりします。自動投入機能は、洗濯の仕上がりの安定にも役立ちます。

3. 洗剤の保管場所が不要

従来の洗濯機では、洗剤ボトルを洗面台や洗濯機周りに置く必要がありました。しかし、自動投入機能付きなら、洗剤タンクは洗濯機内に設置されているので、洗剤の保管場所を確保する必要がありません

限られたスペースを有効活用できるだけでなく、洗剤ボトルの置き場所による見た目のごちゃつきを解消できます。

4. 洗剤の過剰投入を防ぎ、経済的

洗剤を計量するとき、ついつい多めに投入してしまうことがあります。しかし、自動投入機能付きなら、洗濯コースや洗濯量に合わせて必要な量の洗剤のみを投入してくれるので、洗剤の過剰投入を防ぎ経済的です。

洗剤の過剰投入は衣類の汚れ落ちが悪くなったり、洗濯槽のカビや臭いの原因になったりします。自動投入機能は、環境にも優しいと言えます。

ドラム式洗濯機の洗剤自動投入機能

\ 洗剤自動投入機能付きの最新モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】家電芸人おすすめ洗濯機はどれ?用途別に家電のプロが解説

【関連記事】温水洗濯機のデメリットは?失敗・後悔した理由4選について【関連記事】

ドラム式洗濯機がおすすめな人・おすすめじゃない人の特徴

ドラム式洗濯機がおすすめな人・おすすめじゃない人の特徴

ドラム式洗濯機が自社独自アンケート結果の通り、95%の人が購入に満足しているという商品ですが、それでも「ドラム式洗濯機は二度と買わない!やめとけ」というような意見が一部からあるのは事実です。

あきら

ドラム式洗濯機が自分に合うかどうかは、使う人の目的・洗濯の頻度、家族構成などによっても変わるので、購入前に以下の比較表を参考にしてみてください。

おすすめな人の特徴
おすすめじゃない人の特徴
  • 洗濯を楽にしたい人
  • 洗濯の回数が多い人
  • 洗濯物を干すスペースがない人
  • 天気を気にせず洗濯をしたい人
  • 洗濯物を干すのが面倒くさい人
  • ランニングコストを抑えたい人
  • 洗剤の計算・投入を全部任せたい人
  • 初期費用を抑えたい人
  • 洗濯の回数が少ない人
  • 乾燥機能が不要な人
  • 洗濯機を置くスペースが狭い人

\ トータルバランスで一番おすすめのモデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機はどっちが良いのか比較

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機はどっちが良いのか比較

「ドラム式洗濯機」と「縦型洗濯機」にはそれぞれメリット・デメリットがあり、使う人の環境によって変わるので、絶対に「どっちが良い」とは言えません

あきら

以下の比較表を見ながら自分のライフスタイルに合わせて選択してみてはいかがでしょうか?

価格とサイズさえ我慢できるのであればドラム式洗濯機が間違いなくおすすめです

ドラム式洗濯機
ドラム式洗濯機
縦型洗濯機
縦型洗濯機
平均価格(税抜)10万円~40万円1万円~10万円
皮脂汚れに対して強い普通
泥汚れに対して強い
サイズ大きいスリム
水道代安い普通
乾燥機能基本的にありほとんどなし
ドラム式洗濯機と縦型洗濯機の比較表

\ トータルバランスで一番おすすめのモデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ 縦型洗濯機のおすすめNo.1 /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】家電芸人おすすめ洗濯機はどれ?用途別に家電のプロが解説

【関連記事】温水洗濯機のデメリットは?失敗・後悔した理由4選について【関連記事】

ドラム式洗濯機は二度と買わない?5年以上使っている私の本音レビュー

ドラム式洗濯機は二度と買わない?5年以上使っている私の本音レビュー

念願だったドラム式洗濯機を導入して5年以上が経ちました。(1年前、2台目に乗り換え済)洗濯から乾燥まで一貫して行える便利さは想像以上で、忙しい毎日に欠かせない存在となりました。(二度と買わないとか、やめとけって言う人の気持ちが私にはよく分かりません)

まず一番の魅力はなんといってもその時間短縮効果です。洗濯から乾燥まで約2時間で完了するため、従来の縦型洗濯機と比べて大幅な時間節約ができています。仕事や家事に追われる毎日の中で、この時間短縮は本当に助かります。

乾燥機能も非常に優秀です。ヒートポンプ乾燥方式を採用しているので、衣類を傷めずにふんわりと仕上げてくれます。とくにタオルや毛布はまるで新品のようにふっくらと蘇り、感動すら覚えました。

さらに自動槽乾燥機能やカビ抑制機能など、お手入れの簡単さも魅力です。洗濯槽の掃除は面倒な作業でしたが、ドラム式洗濯機なら自動で乾燥してくれるので、手間いらずです。

もちろん洗浄力も申し分ありません。強力な水流で汚れをしっかり落としてくれるので、いつも衣類が清潔に保たれています。以前は洗濯が苦手でついつい溜めてしまいがちでしたが、ドラム式洗濯機導入後は洗濯が楽しくなり、こまめに洗濯を行うようになりました。

たしかに購入費用は縦型洗濯機よりも高くなります。しかし、そのデメリットを補って余りあるほどのメリットを体感しています。

あきら

もし洗濯をもっと楽にしたい時間を有効活用したいと考えているなら、ドラム式洗濯機をぜひ検討してみてほしいです。きっと、あなたにとってなくてはならない存在となるはずです。

\ 東芝の最上位モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

ドラム式洗濯機のタイプ別おすすめ商品7選

ドラム式洗濯機のタイプ別おすすめ商品7選

「ドラム式洗濯機」の種類はたくさんありますが、タイプ別のおすすめ商品7選を紹介します。

価格は気にしない!最上位モデルが欲しい人

商品スペック
  • 12kgの大容量で家族の洗濯もまとめてラクラク!ヒートポンプ乾燥搭載で、衣類を傷めずにふんわり仕上げます。
  • 温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXで、汚れをしっかり落としながら衣類を守ります。さらに、Ag+抗菌水で洗濯槽も清潔に保ちます。
  • 業界トップクラス乾燥容量7kgで、タオルや毛布もまとめて乾燥できます。

時間がないあなたに便利な機能

  • 自動槽乾燥で、洗濯槽のカビ対策も楽々
  • 液体洗剤・柔軟剤 自動投入で、毎回の計量不要
  • お急ぎコースで、洗濯・乾燥を約60分で完了
  • スマホ操作で、外出先から洗濯をスタート

その他にも魅力的な機能

  • ダニケアコースで、ダニ対策もおまかせ
  • 花粉コースで、花粉の季節も安心
  • UV除菌機能で、衣類を清潔に保ち

東芝 TW-127XP3R-Wは、忙しい毎日に寄り添い、快適な生活をサポートする、革新的な洗濯乾燥機です。

\ 東芝の最上位モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

綺麗にしたい!汚れ落ち重視の人

商品スペック
  • 12kgの大容量で家族の洗濯もまとめてラクラク!ヒートポンプ乾燥搭載で、衣類を傷めずにふんわり仕上げます。
  • 温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXで、汚れをしっかり落としながら衣類を守ります。さらに、Ag+抗菌水で洗濯槽も清潔に保ちます。
  • 業界トップクラス乾燥容量7kgで、タオルや毛布もまとめて乾燥できます。

時間がないあなたに便利な機能

  • 自動槽乾燥で、洗濯槽のカビ対策も楽々
  • 液体洗剤・柔軟剤 自動投入で、毎回の計量不要
  • お急ぎコースで、洗濯・乾燥を約60分で完了
  • スマホ操作で、外出先から洗濯をスタート

その他にも魅力的な機能

  • ダニケアコースで、ダニ対策もおまかせ
  • 花粉コースで、花粉の季節も安心
  • UV除菌機能で、衣類を清潔に保ち

東芝 TW-127XP3R-Wは、忙しい毎日に寄り添い、快適な生活をサポートする、革新的な洗濯乾燥機です。

\ 汚れ落ち重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

しっかり乾燥したい!乾燥力重視の人

商品スペック

パナソニック「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129CL-W」は、乾燥機能に特化した革新的な洗濯機です。

業界初の酸素系液体漂白剤自動投入

洗濯槽の自動槽乾燥に加え、業界初となる酸素系液体漂白剤自動投入機能を搭載。洗濯槽の黒カビ対策まで自動化し、清潔な洗濯槽で衣類を乾燥できます。

ヒートポンプ乾燥で、衣類をいたわりながらしっかり乾燥

ヒートポンプ乾燥は、ヒーターで温めた空気で衣類を乾燥させる方式です。低温で乾燥するため、衣類の縮みや傷みを抑えられます。さらに衣類の種類に合わせて乾燥コースを選べるので、デリケートな素材も安心して乾燥できます。

部屋干し臭を抑えるナノイーX搭載

ナノイーXは、OHラジカルを含む微粒子イオンです。部屋干し臭の原因となる菌やニオイを抑制し、清潔な仕上がりを実現します。

その他にも魅力的な機能が満載

  • 洗剤・柔軟剤自動投入
  • 温水スゴ落ち泡洗浄
  • スマホで洗濯
  • 省エネコース

「NA-LX129CL-W」は、乾燥機能にこだわり抜いた、忙しい現代人に最適な洗濯機です。

\ 乾燥ムラやシワが気になる人に選ばれています /

深夜も使いたい!静音性重視の人

商品スペック

NA-LX129BRは、パナソニックのドラム式洗濯乾燥機の中でも静音性に特化したモデルです。洗濯時の運転音を業界トップクラスの33dBまで抑え、深夜でも周囲を気にせず洗濯することができます。

静音性の秘密

  • 静音設計のモーター
  • 振動を抑えるインバーター制御
  • 衣類の偏りを検知して調整する3Dセンサー
  • 防音材を使用した構造

これらの技術により、従来のドラム式洗濯機とは比べ物にならない静音性を実現しています。

\静音性重視の人に選ばれています /

手間いらず!洗剤自動投入や自動お掃除機能がほしい人

商品スペック
  • 12kgの大容量で家族の洗濯もまとめてラクラク!ヒートポンプ乾燥搭載で、衣類を傷めずにふんわり仕上げます。
  • 温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXで、汚れをしっかり落としながら衣類を守ります。さらに、Ag+抗菌水で洗濯槽も清潔に保ちます。
  • 業界トップクラス乾燥容量7kgで、タオルや毛布もまとめて乾燥できます。

時間がないあなたに便利な機能

  • 自動槽乾燥で、洗濯槽のカビ対策も楽々
  • 液体洗剤・柔軟剤 自動投入で、毎回の計量不要
  • お急ぎコースで、洗濯・乾燥を約60分で完了
  • スマホ操作で、外出先から洗濯をスタート

その他にも魅力的な機能

  • ダニケアコースで、ダニ対策もおまかせ
  • 花粉コースで、花粉の季節も安心
  • UV除菌機能で、衣類を清潔に保ち

東芝 TW-127XP3R-Wは、忙しい毎日に寄り添い、快適な生活をサポートする、革新的な洗濯乾燥機です。

\ 洗剤自動投入や自動お掃除機能がほしい人向け /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

省スペース!サイズ重視の人

商品スペック

一人暮らしに最適! 省スペース&お手頃価格で大人気なのがシャープ「ES-S7H」です。

狭いワンルームでも設置しやすいコンパクト設計

  • 幅64cm、奥行き60cmのスリムなボディで、一人暮らしの限られたスペースにも楽々設置
  • 一般的な防水パンにも収まるので、設置場所を選ばない
  • 洗濯槽の自動槽乾燥機能付きで、カビや黒カビの発生を抑え、清潔に保てる

機能充実なのに、お財布に優しい価格

  • 洗濯7kg、乾燥3.5kgの容量で、一人暮らしに必要な衣類をまとめて洗濯・乾燥
  • プラズマクラスター搭載で、衣類を清潔に保ちながら除菌・消臭
  • ヒーター乾燥と水冷除湿のハイブリッド乾燥で、衣類を優しく乾燥
  • 洗剤自動投入機能付きで、毎回の洗剤計量の手間を省ける
  • 洗濯槽自動洗浄コース付きで、洗濯槽のお手入れも簡単
  • 約13万円~と、機能充実ながらお手頃な価格

\ コンパクト重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

とにかく安く!コスパ重視の人

商品スペック

一人暮らしに最適! 省スペース&お手頃価格で大人気なのがシャープ「ES-S7H」です。

狭いワンルームでも設置しやすいコンパクト設計

  • 幅64cm、奥行き60cmのスリムなボディで、一人暮らしの限られたスペースにも楽々設置
  • 一般的な防水パンにも収まるので、設置場所を選ばない
  • 洗濯槽の自動槽乾燥機能付きで、カビや黒カビの発生を抑え、清潔に保てる

機能充実なのに、お財布に優しい価格

  • 洗濯7kg、乾燥3.5kgの容量で、一人暮らしに必要な衣類をまとめて洗濯・乾燥
  • プラズマクラスター搭載で、衣類を清潔に保ちながら除菌・消臭
  • ヒーター乾燥と水冷除湿のハイブリッド乾燥で、衣類を優しく乾燥
  • 洗剤自動投入機能付きで、毎回の洗剤計量の手間を省ける
  • 洗濯槽自動洗浄コース付きで、洗濯槽のお手入れも簡単
  • 約13万円~と、機能充実ながらお手頃な価格

\ コスパ重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

ドラム式洗濯機を安く買う方法は楽天市場を使うのがポイント

お得に買う方法

「ドラム式洗濯機」が購入できる場所「Amazon」「楽天市場」「ヤフーショッピング」「家電量販店などです。

ドラム式洗濯機を買うなら、「楽天市場」を使うのが一番おすすめです。なぜなら楽天ポイントが大量還元されるからです。

\ 汚れ落ち重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

\ よく一緒に購入されている商品はこちら /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

よくある質問

ドラム型洗濯機に関するよくある質問

ドラム式洗濯機について、よくある質問と回答まとめました。

洗濯機は縦型とドラム式どっちが人気ですか?

2024年3月時点の最新情報によると、販売台数では縦型の方がドラム式よりも人気です。これは縦型の方が価格が比較的安価で、設置スペースが小さいというメリットがあるためと考えられます。

しかし、近年はドラム式人気高まっており、2023年には販売台数シェアが40%を超えました。これは、ドラム式の方が洗濯槽がカビにくい、衣類の傷みが少ないなどのメリットがあるためと考えられます。

ドラム式洗濯機が普及しない理由はなんですか?

主な理由は「価格が高い」「置くスペースがない」「洗浄力が気になる」です。

ドラム式洗濯機の寿命は何年ですか?

約7~10年と言われています。

ドラム式洗濯機はデメリットしかないんですか?

そんなことはありません。以下のようなメリットがあります。

  • 乾燥機能に感動(天気を気にしなくて良い)
  • 衣類へのダメージが少ない
  • 節水効果が高い
  • 汚れがよく落ちる
  • タオルがフワフワになる
  • カビや雑菌の繁殖を抑えられる
  • 洗剤自動投入が便利

ドラム式洗濯機の欠点は何ですか?

ドラム式洗濯機の欠点は以下の通りです。

  • サイズが大きくて設置場所に困る
  • 修理費用が高い
  • 縦型洗濯機より洗浄力が劣る
  • 乾燥機能の電気代が高い
  • 乾燥の仕上がりがイマイチ
  • 掃除がめんどくさい
  • 値段が高い

【まとめ】ドラム式洗濯機は二度と買わない!やめとけ!と言うのは一部の意見

【まとめ】ドラム式洗濯機は二度と買わない!やめとけ!と言うのは一部の意見

ドラム式洗濯機は、弊社独自アンケートで100人中95人が「満足」と回答しており、二度と買わない!やめとけ!」というのはごく一部の意見と言えます。

あきら

どんな家電でも二度と買わない!やめとけ!」という口コミは一定多数あり、95%の人が満足していることを考えると、ドラム式洗濯機は自信をもっておすすめできる商品と言えます。

購入を迷っている人は、以下の比較表を参考にしてみてはいかがでしょうか?

おすすめな人の特徴
おすすめじゃない人の特徴
  • 洗濯を楽にしたい人
  • 洗濯の回数が多い人
  • 洗濯物を干すスペースがない人
  • 天気を気にせず洗濯をしたい人
  • 洗濯物を干すのが面倒くさい人
  • ランニングコストを抑えたい人
  • 洗剤の計算・投入を全部任せたい人
  • 初期費用を抑えたい人
  • 洗濯の回数が少ない人
  • 乾燥機能が不要な人
  • 洗濯機を置くスペースが狭い人

\ 汚れ落ち重視の人に選ばれています /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

【関連記事】家電芸人おすすめ洗濯機はどれ?用途別に家電のプロが解説

【関連記事】温水洗濯機のデメリットは?失敗・後悔した理由4選について【関連記事】

東芝 TW-127XP3R-W
総合評価
( 5 )
メリット
  • 洗濯槽乾燥でカビ予防
  • 温水機能で汚れスッキリ
  • 静音設計で夜間も安心
  • 自動槽乾燥で手間いらず
  • 洗剤自動投入で計量不要
デメリット
  • 価格が高い
  • 乾燥時間が長い

コメント

コメントする

タップできる目次