\ 【本日限定】特選タイムセール実施中 /

バルミューダトースター新型と旧型の違いを比較|K11AとK05A

バルミューダトースター新型と旧型の違いを比較|K11AとK05A
この記事はこんな人にオススメ
  1. バルミューダトースター」の新型(K11A)旧型(K05A)違いを知りたい
  2. バルミューダトースタープロ」の新型(K11A-SE)旧型(K05A-SE)の違いを知りたい

バルミューダのトースターには「バルミューダトースター」と「バルミューダトースタープロ」の2種類があり、それぞれ2023年10月と11月に旧型からリニューアルされました。

あきら

2機種それぞれの新型と旧型の違いが分からず、購入に踏み切れない人はいませんか?

結論を先に申し上げると、バルミューダトースター2機種の新型と旧型の違いは以下の通りです。

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
本体重量約4.1kg約4.4kg
カラーブラック(K11A-BK)
ホワイト(K11A-WH)
ショコラ(K11A-CW)
グレー(K11A-GR)
ブラック(K05A-BK)
ホワイト(K05A-WH)
ベージュ(K05A-BG)
グレー(K05A-GR)
価格(税込)約29700円~約22000円~
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い
新型「K11A」が
おすすめな人
旧型「K05A」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 朝食にトーストをよく食べる人
  • 庫内の広さを求める人
  • コスパを重視する人
  • 朝食にトーストをあまり食べない人
  • 旧型の焼き色性能でも十分な人

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
本体重量約4.1kg約4.5kg
カラーブラック(K11A-SE-BK)
ホワイト(K11A-SE-WH)
ブラッククロームー(K11A-SE-BC)
ブラック(K05A-SE-BK)
価格(税込)約38000円~約32000円~
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い
新型「K11A-SE」が
おすすめな人
旧型「K05A-SE」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 朝食にトーストをよく食べる人
  • 庫内の広さを求める人
  • コスパを重視する人
  • 朝食にトーストをあまり食べない人
  • 旧型の焼き色性能でも十分な人

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

本記事では家電量販店に勤務している家電マニアの私が、バルミューダトースター2機種の新型「K11A、K11A-SE」型落ち「K05A、K05A-SE」の違いについて、比較した結果を解説しています。

この記事を読めば、バルミューダトースター選びの参考になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

【関連記事】主婦が欲しい家電ランキング12選!300人アンケート結果まとめ

タップできる目次

バルミューダトースター新型「K11A」と旧型「K05A」の違い

バルミューダトースター新型「K11A」と旧型「K05A」の違い

バルミューダトースターの新型「K11A」と旧型「K05A」の違いは以下の5つです。

あきら

2機種の詳しい違いについては以下の早見表を下記をご覧ください。
比較した結果、違いがある項目を赤文字にしています。

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
運転モード1. トーストモード
2. チーズトーストモード
3. フランスパンモード
4. クロワッサンモード
5. クラシックモード
(170、200、230℃)
1. トーストモード
2. チーズトーストモード
3. フランスパンモード
4. クロワッサンモード
5. クラシックモード
(170、200、230℃)
タイマー1~10 ・ 15分1~10 ・ 15分
スチーム5ccボイラー5ccボイラー
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
本体寸法
(幅x奥行x高さ)
357×321×209mm357×321×209mm
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
本体重量約4.1kg約4.4kg
カラーブラック(K11A-BK)
ホワイト(K11A-WH)
ショコラ(K11A-CW)
グレー(K11A-GR)
ブラック(K05A-BK)
ホワイト(K05A-WH)
ベージュ(K05A-BG)
グレー(K05A-GR)
価格(税込)約29700円~約22000円~
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

焼き上げ性能

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い

新型「K11A」は旧型「K05A」と比べて、より美味しく仕上がるように温度制御をアップデートしました。

バルミューダトースターの温度制御

さらに理想的な焼き色を実現するために、焼アミの形状を変更しました。

バルミューダトースターの焼き上がりの比較
あきら

どちらも美味しさが増す進化で嬉しいですね!

庫内寸法(幅×奥行×高さ)

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い

新型「K11A」は旧型「K05A」と比べて、本体サイズはそのままに、庫内の奥行を2cm拡大しました。

あきら

庫内の大きさが広がったことにより、市販の19cmのピザも焼けるのは嬉しい進化です。

本体重量

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
本体重量約4.1kg約4.4kg
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い

新型「K11A」は旧型「K05A」と比べて、約0.3kg軽いです。本体サイズは同じです。

カラー

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
カラーブラック(K11A-BK)
ホワイト(K11A-WH)
ショコラ(K11A-CW)
グレー(K11A-GR)
ブラック(K05A-BK)
ホワイト(K05A-WH)
ベージュ(K05A-BG)
グレー(K05A-GR)
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い

新型「K11A」は旧型「K05A」と比べて、ベージュが廃止され、新たに「ショコラ」が追加されました。

あきら

以下がショコラの拡大写真です。バルミューダ製品はブラックのイメージが多いですが、落ち着いた色で人気があります。

バルミューダトースター 新型「K11A」
新型「K11A」のカラ「ショコラ」

価格(税込)

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
価格(税込)約29700円~約22000円~
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い

新型「K11A」は旧型「K05A」と比べて、価格が約7700円高いです。

あきら

焼きアミの改良温度制御のアップデート庫内の広さの拡大を考慮すると、価格差は妥当と言えます。

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

バルミューダトースタープロ新型「K11A-SE」と旧型「K05A-SE」の違い

バルミューダトースタープロ新型「K11A-SE」と旧型「K05A-SE」の違い

バルミューダトースタープロの新型「K11A-SE」と旧型「K05A-SE」の違いは以下の5つです。

あきら

2機種の詳しい比較については以下の早見表を下記をご覧ください。
比較した結果、違いがある項目を赤文字にしています。

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
運転モード1. トーストモード
2. チーズトーストモード
3. フランスパンモード
4. クロワッサンモード
5. クラシックモード
(170、200、230℃)
1. トーストモード
2. チーズトーストモード
3. フランスパンモード
4. クロワッサンモード
5. クラシックモード
(170、200、230℃)
タイマー1~10 ・ 15分1~10 ・ 15分
スチーム5ccボイラー5ccボイラー
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
本体寸法
(幅x奥行x高さ)
357×324×209mm357×324×209mm
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
本体重量約4.1kg約4.5kg
カラーブラック(K11A-SE-BK)
ホワイト(K11A-SE-WH)
ブラッククローム(K11A-SE-BC
ブラック(K05A-SE-BK)
価格(税込)約38000円~約32000円~
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

焼き上げ性能

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い

新型「K11A-SE」は旧型「K05A-SE」と比べて、より美味しく仕上がるように温度制御をアップデートしました。

バルミューダトースターの温度制御

さらに理想的な焼き色を実現するために、焼アミの形状を変更しました。

バルミューダトースターの焼き上がりの比較
あきら

どちらも美味しさが増す進化で嬉しいですね!

庫内寸法(幅×奥行×高さ)

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い

新型「K11A-SE」は旧型「K05A-SE」と比べて、本体サイズはそのままに、庫内の奥行を2cm拡大しました。

あきら

庫内の大きさが広がったことにより、市販の19cmのピザも焼けるのは嬉しい進化です。

本体重量

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
本体重量約4.1kg約4.5kg
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い

新型「K11A-SE」は旧型「K05A-SE」と比べて、約0.4kg軽いです。本体サイズは同じです。

カラー

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
カラーブラック(K11A-SE-BK)
ホワイト(K11A-SE-WH)
ブラッククローム(K11A-SE-BC)
ブラック(K05A-SE-BK)
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い

新型「K11A-SE」は旧型「K05A-SE」と比べて、新たに「ホワイト」と「ブラッククローム」が追加されました。

あきら

ブラック同士の比較すると、温度調節ツマミやロゴ、持ち手の部分がゴールドからブラックになっています。

バルミューダトースタープロK11A-SEのブラック
バルミューダトースタープロK11A-SEの「ブラック」
バルミューダトースタープロK11A-SEのブラッククローム
バルミューダトースタープロK11A-SEの「ブラッククローム」

価格(税込)

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
価格(税込)約38000円~約32000円~
バルミューダトースタープロの新型K11A-SEと旧型K05A-SEの違い

新型「K11A-SE」は旧型「K05A-SE」と比べて、価格が約6000円高いです。

あきら

焼きアミの改良温度制御のアップデート庫内の広さの拡大を考慮すると、価格差は妥当と言えます。

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

バルミューダトースターの新型と旧型はどっちがおすすめ?

バルミューダトースターの新型と旧型はどっちがおすすめ?
新型「K11A」が
おすすめな人
旧型「K05A」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 朝食にトーストをよく食べる人
  • 庫内の広さを求める人
  • コスパを重視する人
  • 朝食にトーストをあまり食べない人
  • 旧型の焼き色性能でも十分な人

バルミューダトースターの新型「K11A」と旧型「K05A」を比較すると、違いは以下の5つです。

  • 焼き上げ性能
  • 庫内寸法
  • 本体重量
  • カラー
  • 価格

価格差は約7700円程度なので、焼き上げ性能を考慮すれば、新型「K11A」がおすすめです。

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

バルミューダトースタープロの新型と旧型はどっちがおすすめ?

バルミューダトースタープロの新型と旧型はどっちがおすすめ?
新型「K11A-SE」が
おすすめな人
旧型「K05A-SE」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 朝食にトーストをよく食べる人
  • 庫内の広さを求める人
  • コスパを重視する人
  • 朝食にトーストをあまり食べない人
  • 旧型の焼き色性能でも十分な人

バルミューダトースターの新型「K11A-SE」と旧型「K05A-SE」を比較すると、違いは以下の5つです。

  • 焼き上げ性能
  • 庫内寸法
  • 本体重量
  • カラー
  • 価格

価格差は約6000円程度なので、焼き上げ性能を考慮すれば、新型「K11A-SE」がおすすめです

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

バルミューダトースタープロとバルミューダトースターはどっちがおすすめ?

バルミューダトースタープロとバルミューダトースターはどっちがおすすめ?
「バルミューダトースタープロ」が
おすすめな人
「バルミューダトースター」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 美味しいトーストを食べたい人
  • コスパを重視する人
  • 普通の焼き色性能でも十分な人

バルミューダトースタープロには、「サラマンダー」という食材の表面だけに高温の上火を当て、仕上げのための「焼き」を行える最新機能が装備されています。

サラマンダーモードは、火力を上火に一極集中させて食材の表面だけを焼きあげます。短時間で強い焼き目がつけられるので、食材本来の食感や風味を活かした調理が可能
香ばしく焼き切ったチーズとみずみずしいエビが同居する絶品グラタンや、バーナーでしか作れなかったクレーム・ブリュレなど。サラマンダーモードを使えば、プロの味わいに仕上がります

バルミューダトースタープロのサラマンダーで調理したグラタン
バルミューダトースタープロのサラマンダーで調理したクリームブリュレ

トーストなどの味にこだわりがある人は、絶対に「バルミューダトースタープロ」の新型「K11A-SE」がおすすめです。

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

【体験談】バルミューダートースターを2年以上使っている私の本音レビュー

【体験談】バルミューダートースターを2年以上使っている私の本音レビュー

バルミューダトースターを使い始めてから、毎日の朝食が特別な時間になりました。以前haトーストはただ単にパンを焼くだけのものと思っていました。しかし、バルミューダトースターで焼いたパンは、外側はカリッと内側はふっくらとしていて、まるで高級ベーカリーで焼いたような味わいなのです。

パンの種類に合わせてモードが選べるのも魅力です。食パン、フランスパン、クロワッサンなど、それぞれのパンに最適な焼き加減で焼けます。また、チーズトーストやピザトーストなどのメニューも簡単に作れます。

デザインもシンプルでスタイリッシュなので、キッチンに置いておくだけでおしゃれな雰囲気に。

唯一の難点は価格が少し高いことです。しかし、その価格に見合うだけの価値があると思います。

バルミューダトースターはパンを焼くという日常的な行為を、特別な体験に変えてくれる魔法のトースターです。毎日の朝食をもっと美味しく、もっと楽しくしたい方におすすめです。

あきら

以下、バルミューダトースターを使って実際に感じた魅力を具体的に挙げます。

  • 食パンは外側はカリッと、内側はふっくらとしていて、まるで高級ベーカリーで焼いたような味わい。
  • フランスパンは、外側はパリッと、内側はもちもちとしていて、噛むほどに味わい深い。
  • クロワッサンは、サクサクとした食感とバターの香りがたまらない。
  • チーズトーストは、チーズがとろりと溶けて、パンとの相性抜群。
  • ピザトーストは、生地がパリッと焼き上がり、具材の旨味が引き立つ。
  • デザインがシンプルでスタイリッシュなので、キッチンに置いておくだけでおしゃれな雰囲気になる。
  • 操作が簡単で、誰でも簡単に美味しいトーストを焼ける。

バルミューダトースターはパン好きの方にはもちろん、毎日の朝食をもっと美味しくもっと楽しくしたい方におすすめです。

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

バルミューダトースターについてよくある質問

よくある質問

バルミューダトースターについてよくある質問と回答をまとめました。

バルミューダトースターは、どんな食材に向いていますか?

バルミューダトースターは、食パンの焼き加減だけでなく、クロワッサンやピザなど、さまざまな食材を焼けます。

食パンの焼き加減は、スチームテクノロジーにより、表面はさっくり、中はふんわりと焼き上がります。クロワッサンは、外はサクサク、中はモチモチとした食感に仕上がります。ピザは、表面はカリッと、中はもっちりとした食感に仕上がります。

その他にも、バゲットやワッフル、グラタンなど、さまざまな食材を焼けます。

バルミューダトースターは、どんな人におすすめですか?

バルミューダトースターは、以下の人におすすめです。

  • 食パンをふんわりと焼きたい人
  • クロワッサンやピザなど、さまざまな食材を焼きたい人
  • スタイリッシュなデザインのトースターが欲しい人

【まとめ】バルミューダトースター新型と旧型の違いは?比較した結果について

バルミューダトースター新型「K11A」と旧型「K05A」の違い

バルミューダトースターの新型と旧型の違いは以下の5つです。

バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
新型「K11A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
バルミューダトースター
旧型「K05A」
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
本体重量約4.1kg約4.4kg
カラーブラック(K11A-BK)
ホワイト(K11A-WH)
ショコラ(K11A-CW)
グレー(K11A-GR)
ブラック(K05A-BK)
ホワイト(K05A-WH)
ベージュ(K05A-BG)
グレー(K05A-GR)
価格(税込)約29700円~約22000円~
バルミューダトースターの新型K11Aと旧型K05Aの違い
新型「K11A」が
おすすめな人
旧型「K05A」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 朝食にトーストをよく食べる人
  • 庫内の広さを求める人
  • コスパを重視する人
  • 朝食にトーストをあまり食べない人
  • 旧型の焼き色性能でも十分な人

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

バルミューダトースタープロの新型と旧型の違いは以下の5つです。

バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
新型「K11A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
バルミューダトースタープロ
旧型「K05A-SE」
焼き上げ性能良い
(焼きアミ、温度制御の変更)
ふつう
庫内寸法
(幅x奥行x高さ)
275×224×178mm274×204×178mm
本体重量約4.1kg約4.5kg
カラーブラック(K11A-SE-BK)
ホワイト(K11A-SE-WH)
ブラッククロームー(K11A-SE-BC)
ブラック(K05A-SE-BK)
価格(税込)約38000円~約32000円~
バルミューダトースタープロの新型「K11A-SE」と旧型「K05A-SE」の比較表
新型「K11A-SE」が
おすすめな人
旧型「K05A-SE」が
おすすめな人
  • 焦げ目をしっかりつけたトーストが好きな人
  • 朝食にトーストをよく食べる人
  • 庫内の広さを求める人
  • コスパを重視する人
  • 朝食にトーストをあまり食べない人
  • 旧型の焼き色性能でも十分な人

\ おいしいトーストを食べたい人に選ばれています /

\ コスパ抜群の旧モデル /

\【本日限定】特選タイムセール実施中/
Amazon
\父の日特集開催中/
楽天市場

コメント

コメントする

タップできる目次